FC2ブログ

衣替え杜松 古葉掃除

棚場での水やり時の目線はこれ位ではないでしょうか?
IMGP5373.jpg
留守中を含め20日程気にも掛けず
久しぶりに持ち上げてビックリしました

懐の古葉が枯れています
IMGP5374.jpg
IMGP5375.jpg

100均の箒で掃除して下のゴミ箱へポットン
IMGP5395.jpg

掃除後の姿
IMGP5396.jpg
正面

IMGP5393.jpg
正面下より

IMGP5391.jpg
裏面下より

まだ手入れの途中ですが
これで針金が掛け易くなりました
団子状に吹いた先端の新芽を整理して
輪郭線をスッキリさせなければイケマセン
近日中に整姿する事にします
という事で今日はここまで!


バッカも~ん!

最後まで仕上げると思ったではないか!

(´Д`*)オヨヨ
表題に間違いはございませんが神様

それはそうじゃがのぉ~

トホホ 盆栽の神様ご不満そうにお帰りです



にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松(大野性) 姿出し

挿し木3年の杜松です。
鉢上げ時に掛けてあった針金を外し樹形構想を。

この苗には、教科書のような曲が付いています。
IMGP3871.jpg
コケ順を作る為に左右最下枝は奥の小枝に立て替えて
ここは逆らわず素直に針金を掛けました
IMGP3873.jpg
植え替え時に右へ少し傾ければ立ち上がりも力強くなるのでは?。

この苗はS字状の細かな曲が付いてます。
IMGP3863.jpg

後側の曲を鉢底から絞り込み、上部は結束バンドで畳み込みました。
IMGP3877.jpg
姿出しはも少し先になります。

この苗は立ち上がり付近の曲を活かし、
IMGP3866.jpg
先ずは模様木風に整姿しましたが、
IMGP3879.jpg
ここの曲に捨てがたいものがあり、
IMGP3880.jpg
こんな樹形構想も考えていました。
IMGP3882.jpg
こっちの方が個性的な樹になりそうです。
もう少し肥培してから再度調整します。


挿し穂が沢山出たであろう

挿すな!と言ぅても「馬の耳に念仏」じゃろうのぉ!

ピンポ~ンです、盆栽の神様

バカも~ん!

(;´д`)トホホ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松 結実

芽摘みをしようとこの樹を持ってきたら
IMGP2416.jpg
枝の奥に実が生っています。
IMGP2396.jpg
これは大変と全ての枝をチェックすると小さな実が15個も。
IMGP2402.jpg

兄弟樹も念の為にチェック。
IMGP2417.jpg

この樹には大小合わせて20個も付いていました。
IMGP2412.jpg

そしてこんな小さな実がまだ隠れています。
IMGP2410.jpg
大まかに芽を摘んで手入れ終了。
IMGP2419.jpg


IMGP2423.jpg
次回の針金掛け用に早めに針金を外し
混んだ枝先を奥の芽まで追い込み透かしておきました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

衣替え杜松 芽摘み

このブログによく登場する衣替え杜松です。
7~8前に立ち上がりに痛くない杜松を接いだものです。
IMGP2293.jpg

芽摘み後。
IMGP2296.jpg
後枝を下げる為の針金と肥料を外し
掛かっていた針金を微調整して
ハイ・ポーズ・カッシャーン・ピッカ。

もう少しで完成域か?。
(*^_^*) 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松(大野性) 芽摘み

新芽が伸びています。
IMGP2276.jpg
柔らかくて指先で摘めるうちに。

正面側は目立ちませんが後枝には花がビッシリと。
IMGP2282.jpg
私の「白魚のような指先」を持ってしてもこれは取れません。
ピンセットで一つずつ取ります。

ほぼ摘み終え残すはここだけです。(左枝)
IMGP2287.jpg
上から。
IMGP2285.jpg
正面へ突き出ています。

上に「かぶさる枝」があり切り取っても良かったのですが
景色が少し寂しくなってしまいます。
奥の芽が充実するまでチョット待ち
少しだけ追い込みました。
樹高 14㎝  鉢 大正常 12×8×4㎝ 
IMGP2289.jpg

盆栽はあわてない、あわてない by一休


PS
今年、花粉症になったかもしれません。
この樹から採った挿し木も花粉を飛ばしまくっていました。
手入れ後鼻水を垂らしながらこの記事を書いています。トホホ
ジジイは満身創痍です。
出来る事なら勘弁して欲しいものです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村



ミニ杜松 整姿

この樹も前日の兄弟樹(30年程)ですが
一度もザル等で太らせた事がないので
ジン(元の幹)は全然太くありません。
IMGP1288.jpg
立ち上がりに一曲も入れずに
放置してあった元幹に接いであり、
ジンには曲の芸がありません。

実生、挿し木後の数年以内に大きな曲を付けなければ
駄木街道をまっしぐらに進むという見本のような樹です。

新芽を追い込み僅かな針金を掛け整姿終了。
IMGP1315.jpg
表土を掃除してコケを張っておきました。

尚 この樹は隠れてしまいましたが龍の顔のようなジンと、
IMGP1302.jpg
まるで関係はありませんが龍禅の鉢に入っています。
IMGP1310.jpg
ダンディーな紳士がオーダースーツの裏地やボタンに凝るようなものです。(笑)


一張羅のジーンズしかない

お前とは大違いじゃのぉ!

(;´д`)トホホ
盆栽の神様 個人情報はご内密にお願いします


PS
樹姿がチョット気に入らない!。
IMGP3058.jpg
右枝を鉢底から絞って最終図。
飛び出た小枝は懐芽がない、
新芽が吹くのを待つのみです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


衣替え杜松 整姿

7~8年程前に衣替えた杜松です。
IMGP1279.jpg
30年程前に庭に落ちた実が発芽し
立ち上がりに一曲入れ長年放置していました.

奥の新芽を確かめながら一段追い込みました。
草を抜き、枯れたコケを掃除して最終図。
IMGP1301.jpg
鉢 行山 10.5×9×5㎝  樹高 14㎝

もう少し樹高を追い込みたいのですが
盆栽はあわてない!あわてない!!


PS
2015/05/15投稿時の写真
IMGP3372 (640x427)
この時点で芸の無い幹は切り離されており、
接ぎ木後3~4年は経っている筈です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


杜松 追い込み整姿

新芽が伸び輪郭線を崩し始めています。
IMGP1276.jpg

小枝を奥の新芽まで追い込みプチ整姿。
IMGP1291.jpg
幹を洗い足元にコケを張りました。

乾くのを待ってジンと舎利に化粧すれば完成です。


後日石灰硫黄合剤の原液で防腐処理。
IMGP1417.jpg
大して変わり映えしませんでした。トホホ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村



杜松衣替えと雑木の植え替え

手入れ時の痛さが嫌で手入れを怠り
懐枝もなく間延びさせてしまった樹を大野性に衣替えしました
IMGP1779.jpg
今ある本性の役枝は全てジンとして景色の一部にするつもりです

呼び接ぎ位置をアップで(裏面)
IMGP1791_201902162109219ae.jpg
数年前に挿し、本体を太らせる為の犠牲枝を接ぎました
本来なら切り捨てられる小枝の再利用です

未来予想図
IMGP1798.jpg


ここ数日、手入れの合間に植え替えた雑木達です
IMGP1867.jpg
同じ鉢にそのまま植え替えたので個別にアップしませんでした


そろそろ真柏の鉢合わせも考え始めなければいけない頃になりました

( ^o^)<wwwワクワク マチドオシイナァ~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村