FC2ブログ

石化檜 プチ整姿と鉢合わせ

春の展示会で使った石化檜です
IMGP5466.jpg
新芽が伸びて枝先が立ち上がり
枝棚もハッキリせずこれでは面白くありません
この鉢ではもう小さ過ぎるかもしれず
かといって植え替え適期でもありません

伸びた新芽の芯を残して捻り取り
IMGP5495.jpg

役枝数本に最低限の針金を掛け
IMGP5497.jpg
後方が透くように不要な懐枝を切り取り

「陶雀」と落款のある
IMGP5474.jpg
右側に蟹が居るこの鉢に
IMGP5477.jpg
そのままチョコンと収め用土を乗せて
IMGP5492.jpg

お絵かきソフトで「コケ」を張り
IMGP5493.jpg
未来予想図の完成でぇ~す

神様 星幾ついただけるでしょう~か?

バカも~ん

こんな写真をとる暇や絵を描く余裕があるのなら

一本でも多くの盆栽の手入れを致せ!!

(;´д`)トホホ
盆栽の神様 いつになくお怒りです
梅雨明けに備えて二重鉢にしたつもりだったのに

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

石化檜 直幹整姿

我が家では数少ない直幹です、
個性がなく面白味のない樹形で好みではありません。
IMGP4957.jpg
10年程前に生産者直売園芸センターで入手し
前枝を芯として立て替え樹高を2/3程に押さえました。

持ち上がってしまった下枝数本を下げ、
IMGP4958.jpg

輪郭線を乱す新芽を芯を残して摘み取り、
IMGP4964.jpg

最後にハサミでチョッキン。
IMGP4965.jpg

整姿終了図。
IMGP4972.jpg
大して変わり映えしなかった!。

手入れのし甲斐がありません!

今日んとこはこんくらいにしといたるわぁ~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村




ミニ石化檜 樹形構想

先日の寄せ植えと挿し木としては同級生ですが
寄せた時期が少し後輩です。
IMGP4867.jpg
立ち上がりに空間があり過ぎて面白くなく
このままで隙間を埋めるには時間が掛かり過ぎます。

幹に曲を付け直し更に立ち上がりを絞り込みました。
IMGP4870.jpg
右後側の空間が埋められませんでした、
ここに曲のある苗を一本入れて直さなければイケマセン。

早速、挿し木苗の点検。

挿し木床に真っ直ぐな一本だけが残っていました。
IMGP4875.jpg
IMGP4877.jpg
適当に曲を付け棚へ戻しておきました。




二鉢を近くに寄せておくがよい!


秋までに忘れてしまうかも知れんぞ!


まだそこまでボケていません! 


そろそろ危険がアブナイ!  ワッハッハー


(;´д`)トホホ
盆栽の神様 意味深な言葉を残してお帰りです

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

ミニ石化檜 取り木からの経過報告

長老が「何とかならんか!」と勉強会に持ってきた樹です。
IMGP2244 (640x427)
双幹樹として整姿してみたものの後側の二本がイケマセン。
曲も強弱もなく外す以外無さそうです。

この二本に取り木を掛け、
20150424122202e9f.jpg
2015/4/24

取り木後駄賃として左の樹を貰いました。
IMGP5946 (640x427)
2015/7/8

駄温鉢で樹勢を付け、
IMGP2248 (640x427)
2016/7/8

翌年化粧鉢へ。
IMGP1261 (640x427)
2017/4/5

現姿。
IMGP4895.jpg
2019/6/20

左右の枝を鉢底から絞ってプチ整姿。
樹高 7cm  鉢 平安 虹泉 7.5×6×2.6㎝
IMGP4896.jpg
取り木成功から僅か4年でこんな樹姿になりました。
芽を摘む程度の手入れだけでほぼ放置状態でしたが
素材が良かったのか?腕前が良かったのか?。(笑)


六月の例会に長老が持って来た籠に入っていました。
取り木以後の手入れがしてないようです。
IMGP4903.jpg

プチ整姿後、
IMGP4910.jpg

植え付け角度を少し傾けた方が良さそうです。
IMGP4916.jpg

久しぶりの再会ですがもう一本はどうなったんだろうか?。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

石化檜 芽摘みと整姿

我が家の寄せ植えシリーズの石化檜です。
挿し木後3年程かけて曲の付けてあった苗を6本寄せました。
IMGP4846.jpg
新芽が伸び樹形を乱しています。

新芽を爪の先で捻りながら引っ張って芯を残します。
IMGP4852.jpg
こうやって伸びた芽を摘めば先端の変色を減らせます。
IMGP4854.jpg
最後に残した芯をハサミでチョッキン。

整姿後。
IMGP4866.jpg
挿し木 6年 樹高10㎝  鉢 渡辺正山 彫り 壺堂 9.5×7.5×3.2㎝

一本ずつはまだ苗木の範疇ですが
ちょっと離して見れば一丁前か?。

夜目遠目笠の内 (笑)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

挿し木石化檜 姿出し

昨日アップしたような寄せ植えを作りたいと挿し木苗を探しました。
IMGP5502.jpg
IMGP5504.jpg

上の7本の苗を寄せてこんな姿に。
IMGP5517.jpg
この時点で未来の樹姿を想像する事は難しいかも知れません。

数本の針金を掛け先端を切り詰め最終図。
IMGP5523.jpg

数年枝葉を充実させれば昨日の樹のように本鉢に上げる事も可能です。
IMGP5522.jpg
こんな作り方に賛否があるとは思いますが
挿し木から「盆栽」と呼ばれるような樹を作るには
小品と言えども十年以上の時間が掛かります。
挿し木後僅か数年で姿を出せる こんな方法で色々な樹種を楽しんでいます。

同級生の苗が2鉢ありました。
IMGP5505.jpg

右の寄せ植えは針金を掛けて右流れの樹姿としました。
IMGP5539.jpg

左の苗には立ち上がり右側に根が三本あり
嫌味と取るか個性と考えるか。
IMGP5525.jpg
盆栽の教科書には「切り取れ」と書かれている筈です。

今回は個性になるように幹に添わせて絞り込んでみました。
引き根としての景色を出してくれないだろうか!と。
不要ならばいつでも外せば良いのです。
IMGP5531.jpg
立ち上がりに一曲付くように左へ傾けて植え替えました。
ラフィアの下にある数本の根が面白い個性ある景色になってくれる事を願って!。


おフランスでは個性がリスペクトされるザンス  シェー


(;´д`)オヨヨ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村



寄せ植え石化檜 鉢合わせ

「石化檜の直幹はもう飽きた!」と挿し木3年生苗を寄せてありました。
IMGP3986.jpg

絞り込んであった結束バンドと針金を全て外して樹姿の確認。
IMGP3989.jpg
サイズ比較用に親指にも「友情出演」してもらいました。(笑)

IMGP3992.jpg
右最下枝にあった樹形を乱す小枝を切り
棚下をスッキリさせ針金を掛けて整姿終了。

鉢から抜くとスリット鉢効果だろうか?
太い走り根もなく細根がビッシリと!。
IMGP3996.jpg

合いそうな鉢を探し検討。
IMGP4003.jpg
強すぎる。

IMGP4005.jpg
これは主木用の鉢。

IMGP4009.jpg
樹形的にはピッタリだが!イマイチか?。

IMGP4011.jpg
白泥に彫られた絵が樹の流れにも合いシャレオツか。

お気に入りの鉢に植え替え ハイ・ポーズ・カッシャーン ピカッ。
IMGP4014.jpg
強いストロボ光で「助演鉢優賞」の絵が目立ちません。

渡辺 正山 9.5×7.5×3.5㎝  彫り 壺堂
IMGP4027.jpg
いや!この鉢合わせの場合はこの鉢が「最優秀主演賞」かも知れませんね。

(;´д`) オヨヨ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村






石化檜 植え替え その2

挿し木苗を寄せて3年程経ちます。
IMGP4767.jpg

ラフィアで保護して癒着促進用と子幹整姿用に。
IMGP4778.jpg

右幹に僅かな食い込みが見られますが癒着はしています。
IMGP4784.jpg

定番の小さな泥鉢に押し込むか?。
IMGP4792.jpg
チョット大きくして景色を楽しむか?、
IMGP4799.jpg
サイズ的にピッタリの塗り鉢も面白いか?、
IMGP4789.jpg
と、色々迷っていると、
屯洋さんの薄鉢が出て来ました。
IMGP4775.jpg
この鉢が一番合うのではないか!と、植え替えました。
IMGP4805.jpg
雑木が苦手な私にはこの鉢に合う樹は作れません。

「この樹の鉢」と決めジックリと持ち込みます!。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村





石化檜 植え替え

先日投稿のプチ整姿してあった石化檜を、
IMGP3810.jpg

中国製の「高級的駄鉢」に植え替えておきました。
IMGP4766.jpg
もう少し左側へ植えたいところですが
太い根張りが邪魔をしています。

一回り大きな鉢なら解消できますが
それでは樹の大きさとバランスが取れない。
今回はこの鉢で我慢します。

ちょとぉ~!

やめてよぉ~!

カラーが好みじゃないわぁ~

おばん臭くなぁ~い?

ブランドもイマイチだしぃ~!

(´・_・`)オヨヨ
少し気難しいオネェ系の石化檜でした。 チャンチャン


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

石化檜 久しぶりの整姿

あるイベントの即売品にと考え
プチ整姿していたらそれなりの姿が出て
これなら作れそうだ!と残しておいた樹です
IMGP3217.jpg

全ての針金を外すとナントモハヤ見れた姿ではありません。
IMGP3222.jpg
オ〇マの寝起きの化粧前の素顔のようです。
残念ながら実物を見たことはありませんが (笑)

下手な針金を掛けて整姿終了。
IMGP3810.jpg

ね~ ね~ぇ

あたしってぇ~ きれ~ぇ~


(;´д`) ワァオ~~



にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村