白丁木の苗 整枝

根上り樹形の親木から外した木です。
二本外しましたが一本は枯れました。
IMGP5710 (640x427)
樹形を整える事に。

芸もなく直線に伸びた枝と枝別れまでの距離が短い枝があります。
IMGP5711 (640x427)
小品盆栽(ミニ)には一センチの直線も無用なのです。
IMGP5714 (640x427)
不要枝の右枝をチョッキン。

そのままの位置でパチリ。
IMGP5720 (640x427)
枝の長短や植え付け角度に検討余地を残すものの、
苦手な文人風の種木の出来上がりです。

捨てるには惜しいと鉢上げしましたが
果たしたこんなものが「盆栽」と呼ばれる日が来るのか?。

下記、関連記事「白丁花の植え替え」4/23の樹から外した樹です。


にほんブログ村
スポンサーサイト

香丁木だか白丁木だか?

棚隅に取り木を掛けた樹がありました。
どちらだか樹種不明です。
IMGP4265 (640x427)

外して見ると何の取柄もない立ち上がりです。
IMGP4268 (640x427)
何故こんな木に取り木を掛けたのかも不明です。

取り敢えず小さくしてポットに。
IMGP4269 (640x427)
どうしましょうか?。

さては親木の方にお宝が?と思い直しほぐしてみると,
IMGP4271 (640x427)
太い針金が数回巻き付いて取れません。

どうしょうもない根です、何が目的だったんでしょうか?。
IMGP4273 (640x427)
さてこっちもどうしましょう?。

「お前の棚にお宝なぞあるはずがない、バカもん」

「最近は行動が意味不明じゃ!、アル中ハイマーが相当進んでおるようじゃのぉ」

「少し酒を控えろ!」

(´・_・`) トホホ ゴシンパイヲ オカケシテイマス


にほんブログ村

白丁花の植え替え

立ち上がり左側二本の子幹と 垂れ下がった右幹が不満です。
IMGP2021 (640x427)

切り離して、
IMGP2025 (640x427)

根をほぐし、
IMGP2026 (640x427)

元の鉢へ植え替えました。
IMGP2042 (640x427)

右側にあった子幹の一本。
IMGP2040 (640x427)

右側の垂れ下がった幹。
IMGP2029 (640x427)

植え替え後。
IMGP2034 (640x427)

正面検討。
IMGP2036 (640x427)

反対側。
IMGP2038 (640x427)
手付かずのまま長い間、棚にある樹です。
不要だと思いながらも切り捨てる事ができませんでした。

真柏の針金掛けが大好きな私ですが
針金では作り得ない自然の小さな曲があります。
モノになるかどうかは分かりませんが
切り捨てなくて良かったと思っています。


「お前はモノにはならなんだ!!、偉そうな事を言える立場ではない!」

「百年早いわ、バカもん・ ・ ・ ・ん・ ・百年?」

「すまん、お前はもう欠片も無いかぁ?ワッハツ ハツ ハーーー」

w(゚o゚)wオヨヨ
どうやら盆栽の神様 時間の最低単位は百年のようです。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。