赤松 芽切り その2

芽切り前。
IMGP4634 (640x427)

芽切後。
IMGP4638 (640x427)

芽切り前。
IMGP4631 (640x427)

芽切後。
IMGP4637 (640x427)
真柏で主木を作りたい私は黒松赤松は懸崖や根上りが多いようです。


にほんブログ村
スポンサーサイト

赤松 みどり摘み

赤松のロウソク芽が元気良く伸びて来ました。
IMGP1844 (640x427)
みどり摘み後。
IMGP1851 (640x427)

以下は自然実生山採りの若木です。
IMGP1769 (640x427)
みどり摘み後。
IMGP1772 (640x427)
同。
IMGP1771 (640x427)

同、みどり摘み後。
IMGP1773 (640x427)
輪郭線に沿って摘みました。

まだ黒松でもここまでローソク芽の伸びた樹はありません。
切るかどうか迷いましたが、軸を太らせてしまってもイケマセン。



にほんブログ村

赤松三兄弟 芽欠き

八ヶ岳山麓生まれの赤松です。
6月中旬に芽切りをしてありました。
気づかぬうちに二番芽が沢山吹いています。
IMGP4159 (640x427)
IMGP4161 (640x427)
IMGP4162 (640x427)

芽欠き後。
IMGP4160 (640x427)
IMGP4165 (640x427)
IMGP4164 (640x427)
この樹は左枝の良い位置に芽がありここは芽切りしませんでした、
ここまで切り戻すつもりです。

太く、大きくするつもりの無い樹達です、
自然実生苗の採取後15年程ですが未だに素材段階です、トホホ



にほんブログ村

赤松 芽切りその2

この赤松も芽切りを。
IMGP3851 (640x427)

芽切り後。
IMGP3853 (640x427)
がっちり絞り込んであった幹も固定され癒着を待つばかりです。

芽切りと不要枝を外して、
久しぶりにスッキリした姿になりました。


「幹の針金を外され、やっとノンビリ出来ると思ったら
       今度は芽切りかよ!、ゆっくりするヒマもあったもんじゃねぇ!」
「新芽の準備にどれだけ負担が掛かると思ってんだあ
                  やってらんねぇ~よ!!、ったく!」
「首根っこを押さえられ、身動きもできゃしねぇ、どうしてくれんだよぉ!

樹が怒って!います。
聞かなかった事にします。(笑)


にほんブログ村

赤松 芽切り

芽切り時期になりました,
まずは赤松から。
芽切り前。
IMGP3842 (640x427)


芽切り後。
IMGP3847 (640x427)
二番芽が揃えば使えそうです。

芽切り前。
IMGP3848 (640x427)

芽切り後。
IMGP3849 (640x427)
何とも赤松らしい間延びした枝です。
切るか?手繰り寄せるか?接ぐか?。
どちらにせよ、再検討が必要な樹です。

当分の間、遊ばせてくれそうです。

「今はどうしようもない樹と言う事じゃなぁ ワッハッハァ~」

「お前の棚はこんな樹ばっかりじゃぁ~」

盆栽の神様がアッと驚くような改作は出来ないものか?。

(;´д`) トホホ 




にほんブログ村

赤松 八ヶ岳山麓三兄弟

長男の結納帰りのホテル駐車場横に生えていました。
13年程前の事です。


三本残った内の一番大きな樹です。
IMGP1565 (640x427)

立ち上がり右に根があり、外すか、根張りと見せるか迷っています。
IMGP1566 (640x427)

一番小さく個性的な曲がついています。
IMGP1567 (640x427)
ろうそく芽も順調に伸びています、
枝が太ってもいけません、そろそろ折るか?。

我家の大切な記念樹です。
まだ飾れる段階の樹ではありませんが
大事に育てて行きたいですね。

訂正します、息子の嫁によると15年になるそうです。2016/4/18


にほんブログ村

赤松 芽切り経過報告 3

7/4に芽切りした赤松です。
順調に吹いています。
IMGP6171 (640x427)

IMGP6173 (640x427)

IMGP6174 (640x427)
まだ 二番芽のサイズを問われるような樹ではなく
少しづつ奥へ追い込みながら 枝数を増やして行くレベルの樹です。
幹が癒着しかけた頃に 姿が出せれば良いと考えています。
まだまだ先は長~~~い!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り経過報告 2

6月の20日と29日に分けて芽切りした赤松です。
IMGP6188 (640x427)

20日に切った下枝の芽吹き。
IMGP6193 (640x427)

29日に切った頭部の芽吹き。
IMGP6191 (640x427)
やはり頭部の芽の方が勢いが強いようです。
もう数日間隔を開けても良かったか?。
毎年繰り返される盆栽人の悩みです。

[二度芽切りなんぞ手間の掛かる事をせずとも
     強い部分は切って芽数をへらし全体的に葉すかしで調整してから
                        一度芽切りをすれば簡単ではないのか?]

[四月前に 強い所の芽数を減らし 全体の芽の量と葉の量のバランスを取っておくべきじゃ]

[一度芽切りした先日の赤松は二番芽がほぼ揃っておるではないか]

[芽切りに頼り過ぎず春から芽数の調整をしてはどうじゃ]

はて? 何処かで読んだような芽切りの方法!

盆栽の神様も読まれたのかな?。 

[バカも~~ん こんな事は常識じゃ]
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り経過報告 1

6/25に芽切りした赤松です。
右下の小さくて芽切りしなかった葉二本が大きく見えます。
IMGP6145 (640x427)

順調に伸びています。
IMGP6146 (640x427)

マクロレンズでアップ。上下二か所の芽(白い切り痕)
IMGP6157 (640x427)
上の芽には二か所から二番芽が出ていますが 下の切り痕は芽が出ていません。
整枝時に下の枝は切り戻し上の芽を水平に伏せて
小品盆栽としての樹形を整えます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

絞りこんであった赤松を芽切りしました。(7/2)
IMGP5888 (640x427)

芽切り前の樹姿。 芽の大きさは揃っているものの樹勢のない樹。
IMGP5467 (640x427)


6/20と 6/29の二度芽切りをした 芽の大きさに違いがあった樹
IMGP5801 (640x427)


6/23最小芽を残し一度での芽切り。 樹勢も良く芽の大きさの揃った樹。
IMGP5662 (640x427)
三本の樹の状態に合わせ 時期と切り方を調整したつもりですが
それぞれの樹に対して最善の手入れだったかどうか?。
結果は秋に出ます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

大きな芽が残してあった赤松を芽切りしました。
IMGP5801 (640x427)
6/20の作業から9日経過しています、あまり時期がずれてもいけません。

手入れ前。
IMGP5800 (640x427)

後から。
IMGP5802 (640x427)
以前の作業は下記の関連記事からご覧ください。(6/20の記事です)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

赤松を芽切りしました。
IMGP5662 (640x427)

芽切り前。
IMGP5655 (640x427)

芽の様子。はぼ大きさが揃っているような。
IMGP5658 (640x427)

切った芽の勢揃い。極小芽は数個残しました
IMGP5660 (640x427)
小品は少し早いとの指摘もありましたが、実験だと思い実行しました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 再絞り込み

数年前、ヤフオクで遊べそうな樹を入手。
根上がりの幹が微妙に曲がった樹姿でしたが
数ある曲を強調しながらここまで絞め込みました。
IMGP5456 (640x427)

絞り込んであった針金を外し点検中、もう少し絞り込みたい と!。
IMGP5463 (640x427)

再度の絞り込み。
IMGP5467 (640x427)
枝を追い込んでこじんまりと作れれば。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

赤松の芽切りを始めました。
芽切り前。 鉢 冨舟 丸 9cm 高 5.5cm
IMGP5493 (640x427)


芽切り後。中ぐらいの大きさの芽だけ切りました。
IMGP5501 (640x427)
頭部と後枝に大きな芽が多く残してあります。
二番芽が吹いて来たのを確認後これらを切ります。

切った芽。
IMGP5500 (640x427)
これより小さな芽は切らずに残してあります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 樹形構想

赤松の姿出し  自然実生13年生 八ヶ岳山麓にて
IMGP3378 (640x427)
長男の結納式が無事に終わり
ホテルの駐車場横に生えていた赤松を 濡れたティシュに包んで持ち帰った
我が家にとって大切な記念樹です。
10数本の内で残ったのは3本だけです。

IMGP3374 (640x427)
表裏を検討し頭部へのコケ順から表記の写真になりました。
IMGP3375 (640x427)
IMGP3379 (640x427)

右枝と頭部の間に小さな芽を発見。
これが無事に育てば ここで切り返しですネ。

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。