FC2ブログ

ゴールデンウィーク後半は大潮

久しぶりに野鳥撮影へ。
IMGP2900.jpg

毎回全力で捕食するこのアオサギを追い続けました。
IMGP2884.jpg

IMGP2879.jpg

IMGP2880.jpg

大きな獲物を咥えてスキップするように水際へ。
IMGP2819.jpg
このアオサギも喜んでいるようです。(笑)
IMGP2857.jpg
連休後半は大潮の良い潮が続きます。シメシメ
勿論、潮干狩りではありませんよ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

野鳥 昨日は上げ潮狙い

昨日は真夏日のような天気。
先日とは違う場所にカムフラージュシートをセットした後で他の干潟をロケハン。
IMGP1802.jpg
エイが穴を掘って餌を食べているようで
干潮時には大きな穴があちこちに開いています。

小魚が泳ぎ回っています。
IMGP1825.jpg
野鳥達の「時間無制限食べ放題」コースの食材です。
しかも完全無料で!。(笑)

満ち潮の第一波が押し寄せてきました。
アマゾン川のポロロッカの超ミニ版です
IMGP2016.jpg
奥に居る白鷺が捕食中なら面白いが。

この白鷺は歩き方がチョット変です。
IMGP2114.jpg
こんなに指先を開いて歩く姿は見たことがありません。
しかも動きがぎこちない。

右足が痛いのか?,
体重を掛けたくないようです。
右足に体重が掛かる瞬間に体が浮くように羽ばたきながら歩いています。
IMGP2117.jpg
IMGP2119.jpg
IMGP2120.jpg

その後飛び上がる時も心なしか右足に力が入らずにブラーンとしているようです。
IMGP2127.jpg

ほぼ飛行体制に移ってもまだ両足が揃っていません。
IMGP2129.jpg
他の撮り溜めた写真を確認してもこんな姿はありません。

私も足が痛くてレントゲンを撮りましたが
「加齢による軟骨のすり減り」だと診断されてしまいました。トホホ
この白鷺に我が身を重ね合わせシャッターを切り続けました。

こんなにも激しい捕食シーンは見た事がありません。
何かあったんだろうか?と連写を続けると、
IMGP2154.jpg

下のクチバシが魚の頭部を貫いています。
IMGP2158.jpg

大物を捕った喜びだろうか?。
獲物を咥えたまま羽毛を膨らませて身震いしています。
IMGP2179.jpg
同時に二匹を捕食した時も逃がさないよう
水際まで引き返してから飲み込むのを見た事があります。


この後数枚の写真を撮ってこの日の撮影行は終了。


ばぁ~かめ!

足が痛くば歩き回るのを止め

盆栽の手入れに励めば良かろうに!


(;´д`)トホホ
御尤もです 盆栽の神様


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


野鳥 今日は大潮

下げ潮三分頃現地に到着。
鳥達のランチタイムまでにはまだ少し早い。
IMGP1053.jpg

自作のカムフラージュを立て早めに開店準備完了。
IMGP1063.jpg
これなら野鳥の警戒心を消せる筈です。シメシメ

裏面には盆栽用遮光ネットを重ね完璧を期す。
IMGP1090.jpg
上部左右のテープは他の場所用にレンズを通す穴の予定位置です。
長時間撮影用キャプテンスタッグの椅子と
パラソルのワンポイントの赤がチョット地味だったか?。(笑)

今日一番乗りのお客様到着。
IMGP1104.jpg

超ド派手にアオサギ君も。
IMGP1301.jpg
出来れば真正面からご来店頂きたかった。(笑)

その後続々と!
大繁盛です。
IMGP1141.jpg
IMGP1166.jpg

失礼があってはイケマセン。
お食事中の写真のアップは少々に。(笑)
IMGP0394.jpg
IMGP1611.jpg
IMGP1636.jpg

偶然に撮れた面白い写真を。
IMGP1358.jpg
顔(目)が写っていないのが残念。

羽毛は風ではなく自分で膨らませたようです。
IMGP1248.jpg

シメに鵜のお帰りの写真を。
IMGP1305.jpg


今日は曇天、ここは完全に逆光になる場所です。
晴天時用に他の場所も探さなければ!。


バカめ!

盆栽への日照もそれ程考えて居れば

今までにもっと良い樹が作れたであろうにのぉ!

しかも今日の盆栽の手入れを忘れて居るぞ!

(;´д`)トホホ
盆栽の神様のお叱りです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


野鳥 

干潟は野鳥達のランチタイムです。(笑)
IMGP0256.jpg
しかし、これだけ居ると的が絞れません。

捕食シーンだけならそれ程難しくありません。
IMGP0365.jpg

IMGP0023.jpg


今回は数羽がシンクロした写真を狙いました。
IMGP0192.jpg

IMGP0084.jpg

IMGP0040.jpg

IMGP0031.jpg

IMGP0290.jpg

前の羽ばたきは良い瞬間ですが後がイケマセン。
IMGP0163.jpg

後ろの白鷺は獲物を咥えた良い瞬間ですが
今度は主役の白鷺がイケマセン。トホホ
IMGP0164.jpg

白鷺は全体的に白飛びしてしまいますが
海水をバックにして羽の質感が出ました。
IMGP0389.jpg


今日のハイライト
IMGP0404.jpg

IMGP0413.jpg

IMGP0417.jpg

IMGP0427.jpg

IMGP0430.jpg

IMGP0433.jpg

IMGP0434.jpg
向こう側に居たアオサギが私の前に舞い降り
捕食後すぐに気付き飛び去って行きました。

アオサギは白鷺より警戒心が強くて
なかなか良い写真を撮らせてくれません。

私も迷彩服を着て存在を消した方が良いだろうか?。


バカめ!

こんな写真ばっかり撮って居ると

今に盆栽ブログでの存在価値が無くなるぞ!! 

                 
(´・_・`)トホホ
近頃薄々感じています 盆栽の神様
                                    

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村




野鳥 ほぼ狙いどおり 

昨日は真冬のような天気の中 午後から再出陣!。
IMGP8295.jpg
ノートリミングでほぼ狙いの位置に白鷺が入ってくれました。
しかもジャスピンで!。
右と下の不要部分を少しトリミングすればもっと良くなる筈です。

少しづつトリミングして以下の写真。
IMGP8239.jpg

IMGP8240.jpg

来年までの備忘録写真です。
IMGP8291.jpg
岸壁に生えた雑草の代わりに
ここに満開の垂れた桜の枝があるのが理想です。

こんな写真を沢山撮りたいものです。
IMGP6524.jpg
(この写真は満開時の撮影です)

野鳥の写真にハマったのは2月下旬頃からですが
我が家から車で10分足らずの場所に
こんなにも素晴らしい被写体が残っていた!とは。

来年には桜満開とサギとの取り合わせでもっと良い写真を撮るぞぉ~!。


バァカめ!!

盆栽も一年先を見越して手入れをしてみろ!

「その日暮らし」の手入ればかりじゃ!

雨を良いことに昨日は庭にも出て居らぬぞ!

盆栽が可哀想だとは思わぬか!!

(;´д`)トホホ
盆栽の神様 物凄い剣幕です

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

野鳥 ロケハン

今朝、冷たい雨の降る中で桜の下に白鷺が居ました。
IMGP8118.jpg

構図をあれこれ弄っていたら
ファインダー内に何か飛び込んできました。
カッシャーン。
IMGP8114.jpg
遅かったか 残念!。 クチバシが半分切れ、僅かにピンボケも!!

隣に止まったアオサギ君です。
桜吹雪を見上げているように見えないだろうか?。
IMGP8127.jpg
実態は岸壁に張り付いた花びらが写っているだけです。トホホ

身繕いを終えた彼(彼女?)はピクリとも動かなくなってしまいました。
IMGP8164.jpg
IMGP8161.jpg
IMGP8167.jpg
干潮まで3時間程 彼等のランチタイムまでまだ少し時間があります。(笑)
ここでのロケハンを終え以前の撮影地へ行きます。
あの池なら潮の満干に関係ないのではないか?
雨で水位も多少は上がったのでは?と。

撮影行の度に10羽程居ましたが見渡してもこの2羽だけです。
IMGP8201.jpg
カラスの位置にアオサギか白鷲が羽を広げてくれれば「決定的瞬間」でしたが!。

もう ここの小魚は食べ尽くされたかも知れません。
TVロケでは巨大池から4トンを超える魚類が取れたと放送していましたが
「ハクレン」や「ミシシッピー赤耳亀」「ブラックバス」等の外来魚の駆除は当然ですが
ワカサギ等の国内魚は野鳥達の為に残しておいても良かったように思います。
工事期間の2年間は「野鳥の楽園」として楽しめたのではないでしょうか。


更に先日の撮影行では橋の北側の水溜りに20匹以上の「赤耳亀」も見ています
「駆除し切った」と考えているかも知れませんが自然の生態はそれ程甘くありません。
今日もハクレンらしき大きな魚が跳ねていました。
亀達は生き残りこの池が「亀の楽園」になるのではないでしょうか!。


鷺類は30分、1時間はピクリとも動かない事があります。
動きのない写真は盆栽だけで十分で私の好みではありません。
昼食を取りに「愛妻」の待つ自宅へ帰りました。

と、ブログには書いておこう!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

野鳥 今日の狙いは桜とアオサギ

狙った位置にアオサギが飛び込んできました。
IMGP7720.jpg

顔と花が重なり過ぎた!。
もうちょっと左下に入ってくれれば!。
IMGP7722.jpg

花の中に入り過ぎた!。
IMGP7729.jpg

顔がもう少し入って欲しかった!。
IMGP7721.jpg

今度は反対側から飛んで来ました。
IMGP8032.jpg

IMGP8033.jpg

IMGP8034.jpg
この後、上昇して飛び去って行きました。

IMGP8079.jpg

IMGP7988.jpg

IMGP7957.jpg

IMGP7920.jpg
遠くの鷺達を撮っていたら
目の前を鵜が大きな水音を立てて飛び立って行きます。
IMGP7995.jpg
IMGP7998.jpg
IMGP7999.jpg
IMGP8000.jpg
葛飾北斎「富岳三十六景 神奈川沖浪裏」のような波しぶきを立てています。
これを狙っても面白いかも?。


明日は雨 桜と鷺の写真はこれが最後になりそうです。
それに平成最後の寒波来襲との事、撮影行は出来そうもありません。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

野鳥 昨日のリベンジを!

桜が散り始めました、もう時間がありません。
桜と鷺の飛ぶ雄姿を写真に収めたいと今日も海岸線へ。
IMGP6727.jpg
僅かに目にピントが来ていません。 トホホ
もう少し上を飛んでくれたらいい写真になったのに。

IMGP6729.jpg
これも低空飛行過ぎます。

今日最もワクワクした瞬間です。
対岸に居たアオサギが私に向かって飛んできました。
連写で!。
IMGP6740.jpg
IMGP6741.jpg
IMGP6742.jpg
IMGP6743.jpg
IMGP6745.jpg
IMGP6747.jpg
IMGP6748.jpg
IMGP6749.jpg
IMGP6750.jpg
IMGP6751.jpg
IMGP6752.jpg
IMGP6753.jpg
IMGP6754.jpg
IMGP6755.jpg
IMGP6757.jpg
方向を変えた鳥の動きの速さにカメラが付いて行っていない!。
カメラのフォーカスエリアを外れてピンボケです、ザンネン!。

飛んできたアオサギ君の捕食の瞬間を木陰から連写。
IMGP6774.jpg
余程小さな獲物だったのか?
拡大してもクチバシの先端に僅かに写っているだけ。
IMGP6775.jpg
いつものようにクチバシから大きな魚がはみ出していれば!!。

私の気配に気付いて飛び去ってしまいました。
IMGP6793.jpg
良い写真をありがとうアオサギ君!。

また明日も会おうね!!。


バカめ!

盆栽の水やりをスッカリ忘れて居るではないか!

手入れも如何いたす心算じゃ!


(;´д`)オヨヨ
盆栽の神様 お嘆きです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


野鳥撮影 海岸へ

今日は「中潮」干潮は12時57分
先日は優雅に飛ぶ写真が撮れず
ストレス解消の為に海岸へ行ってきました。

「桜の花」をバックに飛ぶ白鷺
IMGP5628.jpg
画面一杯の桜の前を飛ぶ写真は生憎ピンボケでした。トホホ

アウトフォーカスした「桜の花」を前景にして優雅に飛んでいます。
IMGP4844 (2)

同一画面内に二羽が飛ぶ絵は初めて撮れました。
IMGP4873.jpg
IMGP5746.jpg

海鵜がアオサギの咥えた魚を狙っています。
IMGP5969.jpg

鵜のクチバシだけが写っています。
目にピントの合った顔が写っていないのが残念。
IMGP6011.jpg

捕食中のカモの上をアオサギが優雅に!。
IMGP5832.jpg
もう一羽も同じように尾だけを出していたら面白かったが。

廃船の上で羽を休める鵜の上をアオサギが飛び去ります。
IMGP5825.jpg
船尾に居た鵜と組み合わせればもっとフォトジェニックだったが!。
これではゴミの上にしか見えないのでは?、 残念!。

いつもの橋の上だけの撮影ポイントと違い
ここは1キロ以上の距離があり鳥の居場所を探して
あっちへウロウロ、こっちへいそいそ、と動き回り少し疲労が疲れてしまいました。(笑)

晩酌のビールが待ち遠しいなぁ~。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


野鳥

昨日も午後から野鳥撮影。
絶好の撮影距離に居たこの白鷺一羽だけに
ピントを合わせ続けて3時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。
翼を広げて豪快に捕食する瞬間の写真だけをアップします。
IMGP4275.jpg

IMGP4178.jpg

IMGP4427.jpg

IMGP4177.jpg

IMGP4111 (2)
500枚ほど撮った所で電池切れ!!。
交換後に探すともう飛び去ってしまい
私のレンズでは届かない所に数羽だけ。

(´・_・`)トホホ
優雅に飛ぶ写真を狙っていたのに残念!



にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村



昨日も野鳥を撮りに

昨日の狙いの写真を撮りに行ってきました。

IMGP2841.jpg
大きな魚が跳ねた波紋が出ています。
飛び跳ねた魚が写っていれば「決定的瞬間」でしたが。トホホ

捕食中の白鷺(中央)と死んだ魚を貪るカラス(左)
IMGP2555.jpg


IMGP2594.jpg
IMGP2773.jpg
この構図で上空をアオサギか白鷺が飛んでくるのを狙っていましたがカラスでは!。


前回 真上からアオサギの捕食シーンを撮った場所ですが
水位が下がり酸欠で死んだ魚がカラスの餌になっています。
IMGP2898.jpg
あと少し経てば完全に干上がり野鳥達の楽園も終了か?。

夕焼け具合を確認していたらカラスが飛び込んできました。
こんなに雲が多くては夕焼け空は望めません。
IMGP3044.jpg
太陽の中にカラスが入ればこれも「決定的瞬間」ですが。

これ以上水面がオレンジ色に染まる事はなさそうです。
IMGP3026.jpg
IMGP3032.jpg
カラスの位置に最初の写真のようにアオサギが入る写真が欲しかった!!。
この写真を最後にして狙いを諦めました。

撮影行の度に水位が下がり鳥の居場所が遠ざかっていきます。
1000ミリ近い超望遠レンズが必要ですね。
そろそろここの野鳥を撮るのは限界かもしれません。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

続きを読む

昨日は日没まで野鳥撮影

昼食後雨が止むのを待ちいつもの公園へ。

白鷺とアオサギが飛ぶフォトジェニックな姿を撮ったり
IMGP1115 (2)
IMGP1028 (2)
IMGP5608 (2)
IMGP5436 (2)

真上から捕食の瞬間を撮ったものの
ここからでは肝心な眼が写らない。
チョット首を傾げてくれれば良いが!。
IMGP2170.jpg

奥の白鷺が捕食の瞬間なら「決定的瞬間」ですが!。 トホホ
IMGP1659.jpg

カモの羽ばたきを撮ったり、日没まで楽しんで来ました。
IMGP6815.jpg
言葉が通じるならこっちを向いて
「カメラ目線で羽ばたいて」とお願いするのですが。(笑)

この写真はあまり面白くありませんが
この位置の先に夕日が落ちます。
IMGP1844.jpg
このシチュエーションと構図のままで
バックのさざ波が夕焼けのオレンジ色に輝く一瞬を撮りたいものです。

今日の天気予報は快晴で強風との事、
もう少し高いさざ波と夕焼けが期待できそうです。シメシメ
午前中に盆栽の手入れを済ませ昼寝をしてから出かけるか?。



バカめ!

どの樹にどんな手を入れるか!

樹形構想を立てるのが先であろうに!

未だノープランとは!!

(´・_・`)オヨヨ
盆栽の神様 お怒りです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


野鳥の写真

先日撮った野鳥の写真をセレクト。

一見仲良く並んで飛んでいるようですが、
カラスに追い掛け回されるアオサギ。
IMGP4943.jpg

IMGP4944.jpg
急旋回しようとしたのか?
こんな翼型は撮ったことがありません。

IMGP4945.jpg

IMGP5035.jpg

IMGP5036.jpg

イジメられたハライセか?(笑)。
IMGP5022.jpg
アオサギが白鷺を踏みつけています。

野鳥の世界は結構生存競争が激しい!。
写真的には面白くない諍いはアチコチで起きています。

アオサギ捕食の瞬間。
IMGP5671.jpg
IMGP5702.jpg
見事にゲット!。

隣の白鷺も見事にゲット。
IMGP5722.jpg
写真は並んでいますがここだけで数十分経過しています。



数十分も樹形構想を練れば
さらに良い樹が作れるであろうに!
こんな事に費やすとは
勿体ないのぉ!

(´・_・`)オヨヨ
盆栽の神様 お嘆きです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

今日も午後から野鳥を撮りに

午前中に盆栽の手入れと
翌朝ブログの予約投稿を済ませて
いつもの公園へ野鳥を撮りに。
IMGP5911.jpg

IMGP5918.jpg

IMGP5922.jpg

IMGP5935.jpg

IMGP6017.jpg

IMGP5892.jpg




バカめ⁉

今のカメラならこんな写真は朝飯前じゃ!

そろそろ新しい機材が欲しくなる頃じゃろうて

アイツは凝り性じゃ!

昔のようにカメラ沼やレンズ沼にハマってもイカン!

手も足も出せぬように貧乏神様に対策を頼んでおくか!

(;´д`)トホホ
盆栽の神様 大きなお世話です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


今日も野鳥を撮りに

翌日のブログの下書きを済ませ
今日も佐布里池へ野鳥を撮りに。
IMGP4225.jpg

IMGP4213.jpg

IMGP4224.jpg
駐車場近くの水辺で白鷺の写真を数枚撮り、
いつもの橋へ向かう途中で天女でも舞い降りたか?と思いきや
IMGP4227.jpg
ギャルが前を通り過ぎて行きました!。
IMGP4245.jpg
これは現実か白昼夢か?。

小魚をゲットした白鷺の横では、
IMGP4363.jpg

「食えるものなら食ってみろ!!」と言わんばかりに鮒?か鯉?が跳ねました。(笑)
IMGP4307.jpg

遥か遠くの水辺には7羽の白鷺やアオサギが居ますが
私の300mm望遠レンズではこれが限界です。トホホ
IMGP4473.jpg

橋の上で待つ事二時間以上!。
以下の写真が撮れました、 ホッ!。
IMGP4406.jpg

IMGP4486.jpg

IMGP4497.jpg

IMGP4564.jpg

IMGP4573.jpg

IMGP4577.jpg

IMGP4578.jpg

この位置の写真は以前は200mmでバッチリでしたが
遠くの物を少しでも大きく撮りたいと欲張った為に
300mm望遠レンズではフレーミングしきれませんでした。ヤレヤレ
IMGP4580.jpg

バカめ!

こんなツマラン写真に半日も費やすとは!

植え替えなら10鉢は出来たであろうになぁ~

(;´д`) トホホ
盆栽の神様 お嘆きです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村



今日も野鳥を探しに

今日は雨の日曜日、
IMGP3947.jpg
満開になれば桜のトンネルになりますが、
IMGP3853.jpg
まだ蕾は固いままです。

隣のグランドでは少年達が練習試合中です。
IMGP3962.jpg

目的地の池には、
IMGP3875.jpg
柴犬も傘をさして散歩しています
IMGP3856.jpg
カモや、
IMGP3857.jpg
鯉が餌を求めて、
IMGP3870.jpg
口を開けて待っており、
IMGP3887.jpg

この鳥の水面下には大きな鯉がいます。
IMGP3902.jpg

これは作り物の鶴ですが、
IMGP3844.jpg
IMGP3847.jpg

本物のアオサギは小雨の中で、
IMGP1697.jpg
獲物の小魚を探していました。
IMGP1702.jpg


アイツは今日「東海雅展」に行った筈じゃが

盆栽の写真が一枚もないではないか!!

ワシャ情けない!!


(´・_・`) トホホ
盆栽の神様 お嘆きです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

今日も懲りずに野鳥を

盆栽の手入れの合間に白鷺を撮りに。


IMGP3363.jpg
水面の色が残念!。

IMGP3367.jpg
反射が強過ぎ白鷺が目立たないか?。

IMGP3379.jpg
羽の質感がもう少し欲しい?。

IMGP3495.jpg
カラスでは面白くない!。

IMGP3564.jpg
水面にもう少し変化が欲しいか?。

これは飛んではいるが野鳥ではない。(笑)
IMGP3721.jpg


バカも~~ん

くだらぬ写真など撮る暇があるなら

盆栽の手入れを致せ!!


(;´д`) トホホ
盆栽の神様 お怒りです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

佐布里池梅まつり 点描(野鳥)

梅の香りに誘われて佐布里池「梅の館」へ
IMGP3027.jpg

以前は吊るし雛でしたが今回は木目込み雛でした。
IMGP2714.jpg
IMGP2724.jpg
IMGP2725_2019022715451264c.jpg


芝生広場で子供達が元気に走り回り、
IMGP2734.jpg

「からくり時計」の前では犬達が小川のせせらぎに興味を示しているのか?。
IMGP3054_20190227154516661.jpg

「池の水を全部抜く」のは大地震に備えて
右側の堰堤の補強工事調査の為だそうです。
IMGP2762.jpg
望遠レンズに交換しズームアップすると工事車両と作業員も入っています。
IMGP3023.jpg
残念ながらTVロケは既に済んでしまったそうです。

僅かに残った水辺には、
IMGP2804.jpg

白鷺や、
IMGP2812.jpg

アオサギが
IMGP2966.jpg

小魚を探して、
IMGP2822.jpg

飛び回っており、
IMGP2934.jpg
IMGP2950.jpg

ここでは白鷺の横で漁後の川鵜が濡れた羽を広げて乾かしています。
IMGP2842.jpg


広場に戻ると大道芸人がジャグリング用の火を付けて
本番前の準備を急いでいました。
IMGP3090.jpg


早春の柔らかい陽射しに写欲を満喫した散歩でしたが

もっと性能の良いカメラとレンズが欲しくなってしまいました。トホホ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


佐布里池梅まつりへ

春と秋に展示会でお世話になっている知多市佐布里「梅の館」です。
IMGP1636_2019021014334375b.jpg

いつものミニ盆栽コーナーは「つるし雛展」になっていました。
IMGP1619.jpg

白梅の梅一輪をマクロレンズで。
IMGP1587.jpg

紅梅の下ではカワイイ女の子が元気に走り回っています。
IMGP1568.jpg

本来の目的は正月特番
「池の水を全部抜く」で紹介された佐布里池です。
IMGP1501.jpg
橋の上にはバイクツーリングの車列が走っていますが
流石に超広角レンズでは写しきれません。(笑)

まだ小さな池の数百個分の水が残っています
左下に私の影を入れてみました。
IMGP1542.jpg
人間なんて「チッチャナ存在」でしかないですね。

V字型の足跡で以前の水位がわかります。
IMGP1541.jpg
TVロケまではまだ数週間掛かるのではないでしょうか。

太古の恐竜の足跡のように数億年後にこのままで残って欲しいものです。(笑)


盆栽から離れた早春の散歩でした。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村