FC2ブログ

実生かりん 樹形構想

10年以上前に実生したかりんです
IMGP4104.jpg
直線的な幹の中間部に
良く実の生る庭のかりんを呼び接ぎしました。

白矢印に新芽が吹いて来ました。
もう切断面以外は接ぎキズもありません。
IMGP4111.jpg
継いだ小枝の芽か?実生かりんの芽か?微妙な位置で判別不明です。
これが接いだ小枝の新芽だと良いのですが。
せめて赤星付近に欲しいものです。

矢印の上部にも庭の樹の新芽が吹いています。
IMGP4133.jpg
この芽まで追い込めば
赤線から上は不要です。
IMGP4128.jpg
しかしここで取り木が出来ればミニ盆栽が一本作れます。

新芽と取り木予定位置が近過ぎます。
実際には1センチもありません。
IMGP4121.jpg
こんな近距離で取り木は可能なのか?。

針金でも巻き付け来年以降の宿題としておきましょうか。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村