FC2ブログ

ピラカンサス 植え替え

左流れ。
IMGP7586.jpg
右流れ。
IMGP7595.jpg
鉢  春嘉丸  6.5×2.5㎝

左流れの立ち上がり。
IMGP7589.jpg
中央。
IMGP7592.jpg
右流れの立ち上がり。
IMGP7594.jpg
数年前に挿し木苗の中から根が多く出た苗を選び
立ち上がり付近に丸めてスリット鉢で培養していました。

実物は思ったようには生ってくれません。
不満ではあるもののこれで良しとします。

今春の「春風会」即売で入手した春嘉さんの新作鉢です。
この立ち上がりの景色を見所に持ち込む事にします。

鉢に時代が乗った頃には良い樹になるぞぉ!。


それまでもつかのぉ?

この樹がですか、盆栽の神様?。

バカも~~ん!

お前がじゃ!!!


(;´д`) オヨヨ 


にほんブログ村





ピラカン 満開

ピラカンが満艦飾です。
IMGP2218.jpg
入手時より根芸を絞り込んでありました。

上から。
IMGP2236.jpg

面倒な交配の手間が要らず
花が咲けば結実してくれます。

秋には悩む事もなく使えそうです。

さてと、大きさと流れが合う
天場に飾る真柏でも探すか!。


バカも~ん!

お前の思考回路はいつも反対じゃ!

主木に合わせて添える樹を探すだろうに!


(;´д`) オヨヨ… ボンサイノカミサマ オイカリ デス




にほんブログ村






ピラカン 植え替え改作

こんな植え付け角度だったピラカンを、
s-IMGP9517.jpg

こんな風に植え替えて,
s-IMGP9520.jpg
ここで3時のおやつ。

コーヒー代わりにちょいと一杯ひっかけて。

樹形を乱す小枝をチョッキン。
s-IMGP9523.jpg
ここで三か所。

裏面から。
s-IMGP9529.jpg
ここで五か所の計八か所程切り取りましたが
あとで冷静になって考えてみると
他の小枝を切っておればコケ順も良くなり
追い込みも兼ねることができたようです。
チョット無計画に切り過ぎたか?。


本日の教訓

飲んだら切るな!

切るなら飲むな!

(;´д`)トホホ



にほんブログ村

ピラカン 葉刈り 3

このピラカンも葉刈りを。
s-IMGP6657.jpg

植え替え時に巻いた上根保護用の鉢底網は春までこのままに。
s-IMGP6663.jpg

ラフィアで保護した樹冠部と右枝の曲も付いているはずです。
s-IMGP6664.jpg

この樹の骨はこれが限度か?。
今後は新芽の伸びる方向をハサミで拾いながら作れば良いか?。
s-IMGP6669.jpg


にほんブログ村



ピラカン 葉刈り

葉刈りして樹姿の確認。
一見問題なさそうですが
s-IMGP6379.jpg
左へ少し振ると、最下枝にコケ順がありません。
s-IMGP6377.jpg
切るや、切らざるや、悩む所です。

何処で切るか?ちょっと悩んでチョッキン。
s-IMGP6381.jpg

こうして写真で確認するとやはりもう一段追い込むべきでした。

再度

ハサミを持って

チョッキン。



にほんブログ村


ピラカン等の葉刈り

盆栽棚を掃除後、まだ落葉していない
ピラカン、チリメン、長寿梅等の雑木は棚上に戻していません。
折角綺麗に掃除した棚を落ち葉で汚しては面白くありませんから。

ピラカンが黄葉しています。
葉刈り後に棚に戻す事にしました。
IMGP8563 (640x427)
幹を雁字搦めに絞り込んであります、。
IMGP8589 (640x427)
もう暫くこのままにしておきます。

この樹は葉が枯れて落ち初めています。
IMGP8571 (640x427)
葉刈り後。
IMGP8592 (640x427)
針金を外し、
IMGP8594 (640x427)
樹形の輪郭内へ追い込んでおきました。

黄葉した葉はまだ少ないですが、
IMGP8573 (640x427)
葉刈り後。
IMGP8595 (640x427)
これはこのままで良いかも。

ほぼ落葉した黄金ちりめんかづらをバリカン刈りして、
IMGP8602 (640x427)

ミニバラ等と一緒にして、先ずは一篭終了
葉刈り (640x435)

ふぅ~ ヤレヤレ やっと半分終了、
まだまだ、一番手強いちりめんかづらが何本か残っている
諦めて棚の淵にでも置いておくか。

「ワシの言う事を良く聞いて頑張って居ったが
    三日坊主のあいつの事じゃ、やはり続かぬようじゃのぉ」


(´・_・`) トホホ


にほんブログ村

ピラカン 葉刈り

ピラカンが黄葉しています。
IMGP8281 (640x427)
棚上が汚れてもイケマセン。
IMGP8283 (640x427)
葉刈りし幹に昇っていたコケをブラシで掃除。
IMGP8285 (640x427)
コケ順のない矢印の枝元に芽が欲しいところですが
一向に吹く気配もなくまた肉巻きの悪い樹です、
あまり大きなキズは作りたくありません。

枝先の芽を一つ切り込んで、鉢の時代付け用として放っときます!。


にほんブログ村

ピラカン締め込み

満遍なく結実したものの根芸に締まりがありません。
締め込み前。
IMGP5454 (640x427)
締め込み後。
IMGP5456 (640x468)

反対側。
締め込み前。
IMGP5453 (640x427)
締め込み後。
IMGP5455 (640x427)

そして最終図。
真っ直ぐに立ち上がった根も一本を締めこんで変化を付ける。
IMGP5596 (640x507)
こっち側を正面に決定。
この後、実を外し手入れ終了。


にほんブログ村

ピラカンサス 植替え

懸崖のピラカンを庄八の白泥鉢から、
IMGP9380 (640x427)

赤い実が映える青い秀峰の鉢に。
IMGP9387 (640x427)
サイズはピッタリのようです。

ヤフオクで秀峰の同サイズ色違い2枚セットを
入札しておいたら翌朝落ちていました。
まさかあの価格で!。
 w(゚o゚)w

もう一枚の鉢には何を植えようか?、
合う樹はあるかなぁ~?。


にほんブログ村

ピラカンサス B 

枯葉が目立つようになりました。
葉刈りの時期です。
IMGP7788 (640x427)

葉刈り直後
IMGP7806 (640x427)

不要枝剪定後。 まだ頭部の切り込みが足りません。
IMGP7810 (640x427)

もう一段 切り戻したい所ですが今日はこれくらいで止めておきます.
IMGP7893 (640x427)

樹芯は ゴムチューブで保護した下部にある枝に切り戻すつもりです。

実姿を楽しみながら様子を見て
だましだまし追い込んで行きます。


にほんブログ村

ピラカンサス A

黄葉して来ました。
葉刈りをする事に。
IMGP7793 (640x427)

葉刈り直後
IMGP7798 (640x427)

不要枝剪定後。  樹高  4㎝   庄八 7×7cm  4.8cm
IMGP7812 (640x427)
すっきりと切り込み、実姿が楽しみになって来ました。



にほんブログ村

ピラカン整枝 ②

葉刈り前 少し黄葉しました。
IMGP6982 (640x427)

葉刈り終了。
IMGP6984 (640x427)

コケ順を乱す枝の切除。
IMGP7006 (640x427)
「正月で忙しい神様の目が届かぬ事をこれ幸いと切り込みおったな」

「実姿を楽しむだけならこれでも良かろうが しかし」

「水平で直線に伸びた太過ぎる枝を
             切っておれば合格じゃたがまだ未熟じゃのぅ」

枝元に芽が出る事を期待しているのですが
           神様のお力添えでなんとかして頂けないでしょうか?。

「分かった盆栽の神様に頼んでおいてやろう」

え~っ! あなたはいったい?。

「ワシを忘れたか! 貧乏神じゃ」

「嫌われ者のワシは正月には居場所がない、
             お前んとこだけじゃ、居心地が良いのは」

「当分世話になる、頼んだゾ」

頼まれたくありません!!。 イヤハヤ ナントモ !!


IMGP7080 (640x427)
最後に樹芯を立てておきました。
竹のつっかい棒で。


にほんブログ村

ピラカン整枝

ピラカンが黄葉しました。
ついでに整枝です。
IMGP6981 (640x427)

葉を落とし,枝先を切り,細部を点検。 ジロジロ シゲシゲ マジマジ ジィート
IMGP6988 (640x427)
頭部が重すぎます。
このまま持ち込んでも面白くありません。
頭への途中に吹いた芽に 立て替えた方が良さそうです。

いつ切るか? 今でしょう!。  フルーゥ!!。最近はもう聞きません。


頭部の後枝を芽の位置まで追い込みました。
少しは軽くなったようです、今日はこれでオシマイ。
IMGP6992 (640x427)

「オイ オイ オイ本当に切るかと思ったではないか!、

脅かしおって お前は うどんやの釜かぁ?」

神様 意味不明のお言葉です。

「うどんやの釜の中はお湯ばかり」
「湯ばかり」
「言うばっかり」
「言動が伴なわぬお前のような人間のことじゃ、ばかもん」

途中の芽がもう少し充実したら切るつもりです。
神様に内緒で!!。



にほんブログ村

ピラカン紅葉?

ピラカンサスが黄葉しています。
IMGP6537 (640x427)

緑の葉も少しは残っているようです。
IMGP6535 (640x427)

冬の葉刈りには少し早いですが(どっち道落ちます)
落ち葉で棚が汚れるのも厭なので全て落としました。
(レレレのおじさんも大喜びです  笑)
IMGP6544 (640x427)
右枝を鉢底から絞り、伏せられる枝は針金をかけましたが、

左枝に立ち上がった枝は太くて移動させられません。

来春吹くであろう新芽の中から 良い位置に吹いた芽を選んでコケ順を作ります。

コケ順のない頭部もネックレスのようなアルミ線から上は不要です。



にほんブログ村