ミニユキヤナギの芽吹きと植え替え

僅かながら新芽が吹いています。
IMGP0130 (640x427)

庭の親木。
IMGP0131 (640x427)
この木の下に用土の入った鉢を置いて自然実生させたものです。

その他の苗。
A.
IMGP0138 (427x640)

B.
IMGP0136 (640x427)

C.
IMGP0134 (640x427)

D。
IMGP0143 (427x640) (2)
長老のアオツヅラフジ(中央)の根伏せ鉢に飛び込んだようです。

Aの苗、整枝後。
IMGP0156 (640x427)
枯れた一本を外し整枝。
もう少し小さな鉢に植え替えたいところです。

Bの苗、植え替え後。
IMGP0160 (427x640)
少し右へ傾け流れを出しました。

Cの苗、植え替え後。
IMGP0161 (640x427)
太い根があったので引き根として植え付け流れに沿って針金を。

Dの苗、再度スリット鉢へ。
IMGP0163 (640x427)
現姿は何とも嫌味な姿ですが、少しづつ絞り込み、
表題の写真の樹のように作れないか?と。


にほんブログ村
スポンサーサイト

ゆきやなぎ 

ゆきやなぎが芽吹いて来ました。
左から春風が吹いているような写真です。

「ワシが風神に頼んでおいたんじゃ」
「お前のようなヘッポコカメラマンに撮れるわけがない」

盆栽の神様の粋なご配慮です。
ともかく春は着実に近づいているようです。  
IMGP8281 (640x427)
鉢   秀  丸 4㎝×4cm 高 4cm   樹高 2.5㎝ 鉢縁から 10cm

庭のゆきやなぎからの自然実生樹です。
樹の下へ用土を入れた鉢を置いておいただけです。
翌年 鉢に上げ幹に針金を掛け整枝したものです。

庭の親樹の中に一輪だけの開花を見つけました。 100㍉のマクロレンズでクローズアップ。
IMGP8316 (800x533)

樹だけをアップで。
IMGP8294 (640x427)
小さな白い花の満開の姿が待ち遠しいですね。

自然樹形が似合う樹です
花後はハサミで追い込みながら
柔らかい樹形に仕上げていきましょうか。



にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。