天皇梅 プチ整枝後の植え替え

挿し木3年程の天皇梅が四鉢ありました。
IMGP1401 (640x427)
IMGP1404 (640x427)

プチ整枝後植え替えておきました。
IMGP1406 (640x427)

IMGP1412 (640x427)

IMGP1405 (640x427)

IMGP1418 (640x427)
以前、桜を植えていた春嘉さんの鉢です。
(さくら=馬肉としてブラックユーモア過ぎて暫く使っていませんでした)
放っておいてもイケマセン、鉢の時代付け用に植えてみました。
何ともならないブチャイクな苗ですが。トホホ



にほんブログ村
スポンサーサイト

天皇梅

一昨年挿し、去年独立させた天皇梅です。
IMGP0606 (640x427)

ラフィアで保護し立ち上がりに付けた大きな曲は土の中に隠れています。
IMGP0607 (640x427)

IMGP0009 (640x427)

土の中の曲の針金は幹に沿わせてあるだけです。
ラフィアの腐りと供に幹から外れます。
食い込みの心配も外す必要もありません。
上部の針金の食い込みには注意が必要ですが。
IMGP0605 (640x427)

IMGP0009 - コピー (640x427)
親木は枯れてしまいました、種の保存の大切さを実感した樹です 。 (#^.^#)

「バカもん、あれほど枯らすなと口酸っぱく言っておるのに
       懲りん男じゃのぉ、何が種の保存じゃぁ! もっと記憶力を保存しろ!」

「無理かも知れんのぉ、お前には!」


。゚(゚´Д`゚)゚。   トホホ。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。