椿 白楽天の開花

二度目の開花です。
IMGP8752 (640x426)
IMGP8783 (640x427)
IMGP8781 (640x447)
盆栽と呼べるような樹姿ではありませんが
奥に花芽があります、もう一度楽しませて貰えます。


にほんブログ村
スポンサーサイト

兼六園ヤブ椿の開花

IMGP7330 (640x427) (640x427)
展示会の即売品でラベルに記入してあった名前です。
品種等の詳細は不明でしたがググってみると、
兼六園のシンボル「ことじ灯篭」近くに「ことじ椿」の原木があるとの記事を発見。
深紅一重の大輪で秋咲き(11月~2月)で
やはりやぶ椿との事。
この花の特徴に合致しています。

以前整枝後の姿。
IMGP5728 (640x427) (640x427) (2) (640x427)
由来も判明した事です、ラベルに「ことじ椿」とでも書いておきましょうか。


にほんブログ村

椿 白楽天の開花

我家の数少ない椿が咲きました。
IMGP7146 (640x427)
反対側から。
IMGP7143 (640x427)
いよいよ椿の咲く時期になりました。

雑木達もほぼ葉刈りを済ませ、
棚の上も以前とは違う景色になってしまいました。

日々、わずかづつの変化を感じています。

季節の移ろいを楽しめるのも、盆栽人への恩恵ではないでしょうか?。


にほんブログ村

ヤブ椿 整枝

先月入手した、ある展示会での即売品です。
兼六園ヤブとありますが詳細は不明です。
種を拾ったのか、小枝を挿したのか?

幹をラフィアで保護し針金を巻いただけの状態。
IMGP5723 (640x427)
直線の立ち上がりと極端すぎる最初の一曲が面白くありません。

曲を緩める方向に引っ張りましたが針金が弱くこれ以上は動きません。
IMGP5724 (640x427)

もう一本掛けて曲を緩めました。
IMGP5725 (640x427)

反対側から。
IMGP5726 (640x427)
まだ不満です、立ち上がりが直線すぎます。

鉢底から針金で引っ張りました。
IMGP5727 (640x427)

反対側から。
IMGP5728 (640x427)
ほぼ思い通りの姿になりましたが、隠れた土中にまだ直線部分があるかも?、
次回の植え替え時にチェックし、取り木を掛ける事になるかも知れません。


にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。