FC2ブログ

ミニ常盤柿 初めての姿出し

連日の黒松の芽切りも終わり
気分転換にこんな苗木で遊んでみます

以前投稿のほぼ挿し木状態で鉢上げした常盤柿の一本です
IMGP5332.jpg
ヤゴ芽も元気に伸びてきましたが
役枝に針金を掛け姿を出さなければイケナイ時期です

幹の全てを使う事も可能ですが少し小さく作ります
IMGP5336.jpg
白丸部分を外し右側の枝を樹冠部の幹として
この付近を順調にコケさせるために徒長させ太らせます

チョキン
IMGP5339.jpg

切り口を名刀「菊正宗」で綺麗に削り直し
カルスメイトで保護しておきました
IMGP5340.jpg
キズ巻きの悪い樹種です、これだけのキズはどこまで巻くことやら?

ポッキンと嫌な音を聞かないよう慎重に曲を付け手入れ終了
IMGP5342.jpg

同時に鉢上げした苗は新芽が吹かず
枯れたものもありますが伸びた小枝の柔らかいうちに
針金を掛けて姿を出しておかなければイケマセン

さてと、そんな苗木達と戯れる事にします
記事にするまでもない手入れで(笑)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

常盤柿 鉢上げ後の経過報告

鉢の中心部にあった主木らしきここには芽吹きがありません。
IMGP4053.jpg
ぶった切り以前の姿。
IMGP3620.jpg
根も十分に残して植え替えた筈ですが!。

芸のない不要部分を切り取り、
IMGP3629.jpg
植え替えてあったこの部分の、
IMGP3667.jpg
後側に隠れていた小枝に針金を掛けておきました。
IMGP4055.jpg

自然の芸を持ったこの部分は
IMGP3660.jpg
生気が感じられず、確認のため先端部分をチョッキン。
この位置から下はまだ生きています。
IMGP4051.jpg
切り口をカルスメイトで保護。
まだ暫くは「要観察」です。
こんな風に足元付近に新芽が吹くかも知れませんから!。
IMGP4058.jpg

どの部分だったか記憶がありませんが、
根の少ない挿し木のような状態だった筈です。
IMGP4050.jpg
新芽が旺盛に吹いています。 シメシメ

しかし、1/3程の苗は生気が感じられません。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

常盤柿 衣替え

以前衣替え構想をアップした樹です。
IMGP2224.jpg
呼び接ぎの邪魔になる小枝をチョッキン。
切り過ぎて樹勢を落としてもイケマセン。

嫌味な直線部分を半分にします。
IMGP2228.jpg
もう少し下へ入れたいのですが
ノコギリが根を傷付けてしまいます。

ここに一曲入れる事で立ち上がりからS字状の模様が作れ見所が増えます。


我が家の「名刀 菊正宗」でミゾを広げ
接ぎ穂も少し削り、合わせてみる。
IMGP2235.jpg
僅かに入りません!。

些細な事ですが接ぎ位置付近にある小枝が大切なのです。
呼び接ぐ場合は直近に芽なり小枝を持ってこなければイケマセン。

ここ重要!、次の試験に出しま~す。
なぜ必要か?、考えておいてくださ~い。(笑)

再度微調整後ピッタリと嵌め込み、カットパスタで「防水工事」完了。
IMGP2258.jpg
カルスメイト、トップジンM等ペースト状の保護剤は
接合部の僅かな隙間に入り込んで癒着を妨げるのではないか?と考えています。

作業後の全体図。 
IMGP2250.jpg
左端には常盤柿の呼び接ぎ候補の小枝が沢山写っています。 シメシメ


バカめ!

苗木なんぞで遊ぶのはもう止めてはどうじゃ!

完成間近の樹を早く仕上げろ!


(;´д`)トホホ
盆栽の神様のご忠告です


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

常盤柿 花満載

常盤柿の花が一杯付いています。
IMGP0996.jpg
アップで。
IMGP0999.jpg
しかし、残念ながら雄木なのです。トホホ

雌木に衣替えしたこの樹の、
IMGP1007.jpg
裏面のここから取りました。
IMGP1015.jpg
この樹には花が一切ありません。ヤレヤレ

この樹も雄木ですがやっと葉が開き始めています。
IMGP1010.jpg
立ち上がり部分をアップで。
IMGP1012.jpg
面白そうな立ち上がりの景色です。
ここを見所にして雌木を接いで衣替えしましょうか。


バカめ!

アイツはこんな事がやりたいだけのようじゃのぉ!

(;´д`)オヨヨ
盆栽の神様 全てお見通しです


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村





常盤柿 鉢上げ

衣替え用に貰った常盤柿の挿し木苗でした。
IMGP3601.jpg

呼び接ぎ中に花壇の横に置いたままで数年経ちこの有様です。
IMGP3603.jpg
IMGP3605.jpg
鉢底穴から伸びた根から発芽したようです。

中心部を分割して二本の種木を入手。
IMGP3610.jpg
左側のこれは、
IMGP3613.jpg
直線的で使えない不要な枝を外し
IMGP3616.jpg
こんな樹形か?。
IMGP3620.jpg
なんだかなぁ~?。
悩んだ末に、チョッキン!。
IMGP3665.jpg

右側のこれは、
IMGP3629.jpg
どうにもならない不要な二本の太枝を切って。
IMGP3667.jpg
個性的な座と立ち上がりに残した
左側に隠れた一芽から作り直します。

小さな苗には人工的には作り得ない素晴らしい曲の苗もありました。シメシメ
IMGP3660.jpg
この一本がゲット出来ただけでも今回の鉢上げは成功です。

同じように面白い曲と一芽だけ残した16鉢と、
IMGP3661.jpg
立ち上がりの一曲だけを残した苗が9鉢できました。
IMGP3662.jpg
上の籠は根を十分に持った植え替えですが
下の籠はこの時期こんな状態で発芽するか不明です。

良い経過報告が出来る事を願うばかりです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


衣替え常盤柿 整姿

整姿完了図
IMGP0774.jpg
キズ跡を隠せるここを正面としました

呼び接ぎ切り離し後、樹勢維持用に雄木の小枝を残してありました
IMGP0761.jpg

チョッキン、綺麗に削り直しカットパスタで保護
IMGP0766.jpg

裏面より
IMGP0768.jpg
根芸はこっち側も捨てがたいものがあります
直線の枝を切り頭部用に立てた小枝まで詰めれば作れそうです

小品盆栽は僅かな直線でも嫌味なのです!!!


ミーの名前を使わないで欲しいザンス  シェー!




にほんブログ村