梅もどき 整枝

暫く手入れをしていなかった梅もどきに針金を掛けました。
IMGP5826 (640x427)
使えそうな不要枝は挿し木用に水を吸わせてあります。
IMGP5829 (640x427)
あまりにも姿が乱れていたので 写真をとるのを忘れて整枝してしまいました。
作業前の証拠写真がありません、失敗!。

改作作業のように 切った張ったの派手さはありませんが
たいした整枝でもない こんな小さな作業の繰り返しで 少しづつ良くなるはずです。
落葉したら時期を見て 奥の枝まで少しづつ切り戻します。(枝のコケ順を作る為)
枝別れの基本はほぼ出来たのでは?、
今後は雑木らしくやさしく作りたいですね。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

経過報告 その1

葉刈り、改作等のAfter記事です。

長寿梅  初代 祥石 丸
IMGP5810 (640x427)
順調に芽吹いて赤く小さな花芽もありますが
この時期に花は不要です、樹姿を充実させるため取りました。
IMGP5811 (640x427)


葉刈り後、無事に吹いて来ました、葉ヤケ、水切れさせずきれいな紅葉を楽しみたいです。
夏ツタ  美功 丸
IMGP5809 (640x427)

表裏変更した蔓梅もどきです、先端に葉の色が違う新芽が出ています。 初代祥石
IMGP5819 (640x427)

今後数回葉刈りして葉を小さくしていきます。 
縮緬葛 服部 楕円
IMGP5813 (640x427)

前記、「いきていたのかぁ」で廃棄寸前だった信濃寒桜です。
本体は完全に枯れたようですがヤゴ芽が足元から出て来ました。
今度こそ枯らさないようにしなければ!!。
IMGP5821 (640x427)
葉刈りをすれば新しい芽が出ますが
やはり芽吹いて来るまでは不安で 新芽を見るとホッとします。


[手入れが悪く芽吹きの遅い樹もあるではないか!]

[これからもしっかりと管理せにゃいかんぞ!]

盆栽の神様にやんわりと叱られました。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

大きな芽が残してあった赤松を芽切りしました。
IMGP5801 (640x427)
6/20の作業から9日経過しています、あまり時期がずれてもいけません。

手入れ前。
IMGP5800 (640x427)

後から。
IMGP5802 (640x427)
以前の作業は下記の関連記事からご覧ください。(6/20の記事です)
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

ハゼノキ

もう紅葉したのか?。
IMGP5649 (640x427)
展示会のコーナー用ぐらいにしか使いようのない樹形ですが
鉢の時代付けのために頑張ってもらいましょう。
しばらく植え替えていません、根詰まりしているかも?。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

納涼ミニ盆栽展 二日目

我家から車で15分程、今日もお邪魔してきました。

盆栽展点描
IMGP5766 (640x427)
IMGP5793 (413x640)
IMGP5785 (640x427)
IMGP5780 (427x640)
IMGP5787 (640x427)
IMGP5790 (640x427)
IMGP5792 (640x427)
IMGP5689 (427x640)
IMGP5774 (640x427)
IMGP5770 (640x427)
IMGP5778 (640x427)
IMGP5775 (640x427)
IMGP5779 (640x427)
IMGP5762 (640x427)
IMGP5763 (427x640)
IMGP5764 (640x427)
IMGP5794 (640x517)
最後に「超ミニ盆栽鉢同好会会員」「しょうべいさん」です。掲載の許可を頂きました。
今日はお着物も変わり一段とお綺麗になられたような!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黄金真柏

樹高 9cm   鉢 嵐山 7cm 6cm 高 4cm  挿し木 15年程

IMGP5440 (640x427)
樹姿と鉢のバランスが取れてないように感じています。
もう少しやさしい感じの鉢が合いそうな?。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

納涼ミニ盆栽展へ

常滑で開かれている「納涼ミニ盆栽展」へ 
ウェルカムボード展示。 「超ミニ盆栽鉢同好会」会員さんの実物作品。
IMGP5670 (640x427)
WEBで見るのとは大違い!!、「ちっさぁ~!」が実感です。
私も頑張って作らなくては!!。

会場寸景
IMGP5713 (640x427)


今日会場でお会いしたブログ等でお馴染みの方々。
みさきさん
こはるさん
壱興さん
春嘉さん
KBAさん
公孫樹(こうそんじゅ)さん
コンチャンさん
流れ雲さん
とくぞうさん
しょうべいさん
小春さん(春嘉さんのお弟子さん)
春風会の皆さん
早川さん(ブログ名 空の下さつきさん)
繭さん  (繭日記)

盆栽を通じて30年来のお付き合いのある方、
織姫と彦星のように一年ぶりにお会いする方、
今朝まではブログは拝見しているものの
お目にかかった事のない方々とお会いでき
旧知の如くお話させていただき素晴らしい一日になりました。

「一期一会」を大切にしたいですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 取り木

将来は不要になる頭部に取り木を掛けました。
IMGP5669 (640x427)

作業前。
IMGP5664 (640x427)
数年前に接いだ枝を芽切りしました。
芽切り時期に拘る段階の枝ではありません。

接ぎ木位置から上は全て切り捨てる予定でしたが
天ジン用として残す事も一案 です。


[頭部の枝をどうするか心配しておったんじゃ]

[成功させたいのぉ!]

神様も賛成してくださいました。

ホッ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 呼び接ぎ

再生中の黒松。
接ぎ木時期を逃した為、雑木と同じ方法で
幹にミゾを彫り頭部用に実生苗を埋め込みました。(実施日6/17)
この方法で成功するか?実験です。
IMGP5418 (640x427)


去年の接ぎ木(元枝は今年外し 接ぎ木テープは残してあります)
IMGP5412 (640x427)


今年の接ぎ木(失敗と思いビニール袋を外してしまいました 元気そうです)
IMGP5413 (640x427)

IMGP5443 (640x427)
左右の下枝にもふところ枝用の接ぎ木が必要のようです。
成功するか?、失敗か?まだまだ先は長い!!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

くちなし オオスカシバ対策

「あーた、早く何とかして下さらないかしら!」
「あたくしの美貌はもう見る影もございませんわ!」
「来年の実はおろか花も見られません事よ!」
IMGP5646 (640x427)
「あたくしだけならまだしも この子をご覧あそばせ!」  
「かわいそーに!」
「全て あーたの責任で御座いましてよ!」。
IMGP5644 (640x427)
「くちなし夫人」よりキツイお叱りを受けました。
毎日 産み付けられた卵を点検していましたが見過ごしましたね。

各所に散らばっていた 我家のくちなしを全て集めました。
IMGP5641 (640x427)
ホームセンターで「卓上キッチンパラソル」なる物を購入。
IMGP5642 (640x427)
収納前に念のため再度 卵の有無を確認。ナント3個も発見!。
朝の水遣り時に数個見つけ処分したばかりなのに早くも!!。
数日の間は見落としが無いか確認し直さなければ!!。

「くちなし夫人」 申し訳ございませんでした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

赤松を芽切りしました。
IMGP5662 (640x427)

芽切り前。
IMGP5655 (640x427)

芽の様子。はぼ大きさが揃っているような。
IMGP5658 (640x427)

切った芽の勢揃い。極小芽は数個残しました
IMGP5660 (640x427)
小品は少し早いとの指摘もありましたが、実験だと思い実行しました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 再絞り込み

数年前、ヤフオクで遊べそうな樹を入手。
根上がりの幹が微妙に曲がった樹姿でしたが
数ある曲を強調しながらここまで絞め込みました。
IMGP5456 (640x427)

絞り込んであった針金を外し点検中、もう少し絞り込みたい と!。
IMGP5463 (640x427)

再度の絞り込み。
IMGP5467 (640x427)
枝を追い込んでこじんまりと作れれば。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松 初めての整枝

挿し木後 初の整枝です,右側が正面候補。
IMGP5520 (640x427) (2)

不要枝を切り。
IMGP5523 (640x427)

ラフィアを巻いて保護。
IMGP5525 (640x427)

針金で移動、おおまかにここまで。
IMGP5526 (640x427)

さらに上下に針金をかけ針金をゆっくり絞り込む。
(樹肌に直接針金が当たらないようにゴムチューブで保護)
IMGP5528 (640x427)
今回はここまで、少し間をあけ様子を見ます。 

上部3本の枝の途中に芽があり、これを大切に伸ばし切り替えて樹姿を追い込む予定。
IMGP5530 - コピー (640x427)
「これくらいの枝にラフィアは不要だ、なにをバカなことを!」と思われるかもしれませんが
強く曲げる時には保険の意味で巻いています。
但しこの時期この作業が適期だったかどうかは不明です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

ミニバラ雅 開花

別のミニバラ雅が咲き始めました。
IMGP5651 (640x427)
花芽もたくさん準備しています。
ジベレリン錠剤を溶かしスプレーで掛けています。

こちらの雅は無事に結実したようです。
鉢が小さく乾きが速いので二重鉢にして水切れを防いでいます。
IMGP5654 (640x427)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 接ぎ木の成功

今年接ぎ木した黒松。
IMGP5638 (640x427)
元気そうです。

残念ながら失敗した芽もたくさんあります。
来年の楽しみが出来たと考える事にしましょう。

[お前の のーてんき過ぎる考え方には付き合いきれん]

[失敗の原因を考えてみてはどうじゃ!!]

[来年も同じ失敗の繰り返しになるではないか!! バカもん!!!]

神様ご立腹です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松 樹姿検討その2

昨日の杜松を鉢から抜いて検討、根元に変な曲が!。 嫌味と取るか個性とするか?。
IMGP5509 (640x427)

反対側から。座とするか?。
IMGP5510 (640x427)

全ての枝を追い込み。 立ち上りの個性としては?。
IMGP5515 (640x427)

植え替え終了、今のままでは物になりそうにない。
IMGP5516 (640x427)

[バカもん ここで諦めてどうする!]

[なんとかせい]   by 盆栽の神様。

なんともなりません!。

後は全て樹に任せます。

当分の間 ほっときます!。

元の自然樹形に戻しましょう。

どんな樹形になりたいか、この樹が意思表示するまで!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

真柏 鉢合わせ

昨日は勉強会。
樹の持ち主の女性会員さん宅で鉢を探す。
樹高 12cm  鉢 柴勝 木瓜 11cm 9cm 高 4cm
IMGP5636 (640x427)
複数の候補の中からこの鉢をチョイス。
ぴったんこカンカン。
時期的に少し遅いので根は全然弄っていません。
展示会まで万全の管理をしてからお返しします。


IMGP5631 (640x427)
我家で表裏変更の改作を経て半年以上経過。
勉強会でこの姿を見せたところ大喜びされました。
「これが本当にあの樹?、私の樹?」と。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松 樹形検討1

挿し木鉢上げ後何も手入れされていない杜松です。
IMGP5503 (640x427)
古葉を抜き樹形の検討。

ここか?。
IMGP5507 (640x427)

ここ!。
IMGP5505 (640x427)
幸い足元に小枝がたくさん出ていて、充分に追い込めそうです。
幹が株立ち状に出ているが、一本樹?か株立ちか?不明。
掃除の為に根鉢を濡らしたので今日はここまで。
根鉢を乾かした後、立ち上りの確認は後日です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

盆栽勉強会

今日は私達の勉強会でした。
IMGP5627 (640x427)
マドンナ?の皆さん。



IMGP5614 (640x427)
手前は長老(88歳)。



IMGP5572 (640x427)
黒松の樹形検討中



お茶の時間、いつも手入れ時間よりこちらの方が長い!。
IMGP5621 (640x427)
女性会員さん一人欠席、 私、写真に写らず(当然)これで全員です。
絶滅危惧盆栽会かも?。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

唐楓 植え替え

細い枝に切り替えて剪定してあります。
鉢 はるよし 8cm×8cm 高 5.5cm
IMGP5490 (640x427)


数本の根にヤケが入ってしまいスリット鉢で養生していました。
これは直りませんネ。
IMGP5484 (640x427)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

赤松の芽切りを始めました。
芽切り前。 鉢 冨舟 丸 9cm 高 5.5cm
IMGP5493 (640x427)


芽切り後。中ぐらいの大きさの芽だけ切りました。
IMGP5501 (640x427)
頭部と後枝に大きな芽が多く残してあります。
二番芽が吹いて来たのを確認後これらを切ります。

切った芽。
IMGP5500 (640x427)
これより小さな芽は切らずに残してあります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

姫美好 頭部切り替え

頭部へのコケ順がない姫美好です。
IMGP5419 (640x427)

頭部を切断しトップジンで保護。
IMGP5423 (640x427)

ラフィアをきつく巻き、針金で絞りながら頭部用の枝の移動。
今後この枝を走らせ、キズの肉巻きと頭部へのコケ順を作ります。
IMGP5446 (640x427)
実を外すべきですが 来年の実生用に残してあります。

切り離した頭部は?。
もちろん! 挿し木です!。
これが一番楽しい!。(ニコニコ)

これくらいの枝は針金だけで移動させる事はできますが
今までにたくさんの雑木の枝を折って失敗しており安全第一です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

超ミニ盆栽鉢同好会 「第4回web展示会」が今日から公開されます、ぜひご覧下さい。
超ミニ盆栽鉢同好会

瓢箪木 実生り

我が会の長老から頂いた瓢箪木に実が留まりました。
IMGP5451 (640x427)
本当に瓢箪のような実です。

立ち上りの曲を強調するようにこの角度で植え替えですね。
IMGP5455 (640x427)
この樹の事は全く知りません。
挿し穂でも取りましょうか。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

蔦 葉刈り その2

葉刈り後。
樹高 8cm  鉢 香山 丸 7cm 高 3.6cm
IMGP5401 (640x427)
梅雨が明けると真夏の太陽が照り付けます。
寒冷紗等で新芽を保護します。

葉刈り前
IMGP5394 (640x427)
シュート(ランナー?)がもう少し長くなって欲しいんですが。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

長寿梅 葉刈り

枝枯れを起こし「すっかりスリムになってしまった」(涙)長寿梅です。
元の面影はほとんどありません。
写真が無いのが残念なぐらいです。
IMGP5305 (640x427)
頭部に小枝を作りたいので 危険を承知で葉刈りをしました。
IMGP5306 (640x427)
太らせたい右下枝は葉刈りしていません。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

蔦 葉刈り その1

蔦の葉刈り。
樹高 6cm  鉢 美功 丸 8cm 高 4.5cm 
IMGP5398 (640x427)
秋に小さな葉がきれいな紅葉になるように葉刈りします。

葉刈り前。
IMGP5396 (640x427)
縮緬葛や長寿梅と違い「あっ」と言う間の作業です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 改作

妊婦さんのお腹のような黒松です。
盆栽園で素材篭の中に入っていました。
IMGP5364 (640x427)

右に傾けて植え付けてはどうか?。
尚且つ右端から根が出ていれば?。
八方根張りとは行かないが個性的な根張りになるのではないか?。
枝は十分すぎるほど有り、選び放題です。
IMGP5365 (640x427)

即実行。適期だったかどうかは??です。
実生苗から一番元気そうな苗を選び接ぎました。
少し大きめの鉢にそのまま植え替え、両方の樹とも根は切っていません。
IMGP5367 (640x427)
結果は数年先に出ます。
吉報になると良いですけど。
懸崖風模様木を目指しますがどうなる事やら!。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ

この木なんの木 気にならなかった木

今まで何かあるなぁ?ぐらいにしか気にしていませんでした。
IMGP5403 (640x427)
1ミリのアルミ線と並んで記念写真 ハイ ポーズ。

IMGP5410 (640x427)
樹のアップで、先端にしか葉がありません。
100ミリマクロレンズの最短撮影距離です。
これ以上大きくは写せません。
何の樹か分かりません。
ひょっとしてこれって細い方で超ミニ盆栽?。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

唐楓 葉刈りと植え替え

葉刈りと植え替えを同時に。
IMGP5392 (640x427)
鉢の表裏を替え中央付近下部の傷も見えなくなり。


葉刈り、植え替え前。
IMGP5389 (640x427)


「鉢の小さなキズなど直接見えなければいいのだ」

「これでいいのだぁ!」   by バカぼんのパパなのだ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

オオスカシバ奮戦中

今朝、6時前、水やりの為に庭に出たところオオスカシバの飛来を発見。
近頃は日課になってしまった くちなしの点検。
IMGP5385 (640x427)

IMGP5383 (640x427)

IMGP5384 (640x427)

IMGP5381 (640x427)

IMGP5379 (640x427)
卵5個と幼虫2匹発見。
幼虫が2匹居たという事は昨日の点検時に見逃したという事か?。
盆栽の手入れ中にも飛来!。
ヤレヤレ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

杜松 整枝

新芽を切り込み樹姿の中へ追い込みました。
樹高 9cm 幅9cm  挿し木15年程
IMGP5269 (640x427)


新芽が伸び樹姿を乱していました。
IMGP5253 (640x427)

長寿梅 葉刈り2

葉刈りをしました。  樹高 6cm
IMGP5296 (640x427)
早く飾れるようにしたいですネ。


作業前
IMGP5279 (640x427)



600公開
私も投稿させて頂きました。

くちなし 開花

くちなしの花が咲き始めました。
IMGP5336 (640x427)
我家の棚では見た事がありません。
オオスカシバに新芽を全滅させられたり
花芽の分化時期等を一切考慮せずに切り込むからです。

挿し木3年生で花が咲いたという事は 3年間なにもしなければ良いって事?。
今後は何もせずほっときましょうか?。
IMGP5345 (640x427)
開花時にはみずみずしかった姿も 満開時には風情のない花の形ですね。

長寿梅 葉刈り1

葉刈りをしました。
鉢  初代祥石  丸 10cm 高 5cm  樹高 9cm
IMGP5276 (640x427)
梅雨入り前に済ませておきたかった作業です。
3本の手入れが終りました、
順番に投稿する予定です。

龍神蔦 正面変更

鉢と樹の正面が合っていない龍神蔦を調整しました。
調整後。 鉢 高畠 敏彦  7.5cm×高4.5cm  樹高 10cm
IMGP5248 (640x427)


鉢の正面。
IMGP5239 (640x427)


樹の正面。
IMGP5240 (640x427)


鉢の裏の景色。
IMGP5241 (640x427)
この鉢に合わせた時には正面は合っていたはず。
龍神蔦は枝を自由奔放に伸ばし
針金で調整するような樹ではありません。
植え替え後数年で正面が合わなくなっていました。
幸いにも丸鉢なのでグルッと回して調整しておきました。

真柏 今日の整枝9

挿し木真柏最古参の一本です。
樹高 15cm  鉢  美芸  14cm 11cm 高4.7cm    挿し木25年程
IMGP5234 - コピー (640x427)
樹の出来具合はイマイチですが 鉢の時代はしっかりと乗りました。

くちなし 整枝

挿し木くちなし3年生。
IMGP4626 (640x427)

立ち上りの不要枝を切り。
IMGP4629 (640x427)
針金で曲を強調。
IMGP4630 (640x427)
左側の枝(幹)は犠牲枝として伸ばします。
(犠牲枝に曲を付けておけば 切り離した時に挿し穂として利用できるが)
どのサイズに作るかは今後の検討次第です。

杜松 再取り木と樹形構想

今春、取り木で切り離した部分です。
欲しいのは右側の部分で こっち側は葉性が悪く捨てる以外無いと考えていた。
右側も葉性が悪いので接ぎ木で衣替えの予定です。(現在の枝はイボジンのようにする)
IMGP5210 (640x427)
環状剥離し。
IMGP5213 (640x427)
刻んだ水ゴケを巻き 風で飛ばないように土で保護。
IMGP5216 (640x427)
・取り木成功後、足元に葉性の良い杜松を接ぐ。
・双幹として作りながら、こちら側にシャリやジンの景色を作る。
・両方とも樹の姿をしっかりとつくる。
・姿が出来たらこちら側を全てジンにする。
○大きなジンに寄り添う小さな杜松の完成。

[のーてんきな事を考えおって、
        そんな樹を作るのにいつまで時間が掛かると思っておる]

あくまでこの取り木が成功すればの話ですが

最短でも10年以上必要かと?。

[お前が作ったおもちゃだと思って見守ってやろう、しょうがない]

宜しくお願いします、盆栽の神様。

くちなし 樹形構想

オオスカシバの卵の点検中に気になった苗です。
挿し木くちなし3年目の整枝。
発根後駄鉢に移しての樹形です。
IMGP4639 (640x427)

立ち上り付近の不要枝を切り。
IMGP4640 (640x427)

針金で整枝。
IMGP4641 (640x427)

立ち上りの曲を強調するため この角度で植え替え予定。
IMGP4650 (640x427)
写真中央付近の針金の掛かった枝で頭部を作ります。
これより上の枝(幹)は犠牲枝として走らせ、立ち上りの太りを見て切ります。

真柏 整枝

先日の真柏を整枝。
枝棚を割るだけのつもりでしたが
「やめられない とまらないのかっぱえびせん」みたいに
途中で止められなくなり 最後まで。
さすがに植え替えまでは理性で止めましたが。
IMGP5184 (640x427)
植え替え予定角度。この位置で植え替えると樹高は12cm程になりそうです。
後ろ枝を芯として立替え 以前の樹芯の半分をジンにしました。
鉢も再検討しなければ!。

After    鉢 泥珠 丸 13cm 高4.7cm  樹高 15cm
IMGP5187 (640x427)
この姿で秋の植え替えまで我慢。なんともブサイクな!!。

Before
IMGP4611 (640x427)
誰だぁ~!こんな風に植えたのは?。
責任者!出て来~~い!!。

はぁ~い 私ですけど 何か?。

くちなし ミニ盆栽第一号

先日のくちなしを植え替え。 鉢  秀  丸2.3cm 高 2cm  樹高 4cm
反対側を正面のつもりでしたが こちら側が良さそうなので。
IMGP5169 (640x427)
草物用の鉢に植えてみました、
超ミニとは言えないがミニ盆栽としてならなんとかなりそう?。
果たしてどれ程持ち込めるか?。

真柏 整枝

挿し木15年前後。 鉢 泥珠 丸8cm 高3cm 樹高10cm
傘をさしたような状態です。
IMGP4580 (640x427)


左右の枝を下げ棚を割ってはどうかと整枝。
IMGP5161 (640x427)
今日はここまで、枝の伸長を待って 充実させて行きます。

くちなし

一昨年、不要枝を挿したものです。(去年 挿し木床からポット鉢に移してありました)
針金を掛け。
IMGP4625 (640x427)

ポット鉢から抜き。
IMGP4632 (640x427)

スリット鉢に植え付け。
IMGP4634 (640x427)

オオスカシバの卵の点検中に 気になった苗木数本を整枝しておきました。
挿し木が容易なクチナシだからこれくらい根があれば大丈夫でしょう。

真柏 樹形構想

現姿
古くからありどんな経過で入手したのか不明の樹です。
全ての針金を外し確認。ボンヤリした樹姿で 幹の芸が生かされていないような。
IMGP4611 (640x427)

改作構想案
右に少し倒し植え付けてはどうか?
IMGP4613 (640x427)
樹形構想を確認するため、左右最下枝にだけ針金を掛けました。
樹芯をどの枝で作るか?。今の芯は前に出過ぎている。
IMGP4637 (640x427)
樹芯になりそうな枝を立てこの構想をわすれないよう「記念写真」ハイ カシャーン。
植え替えまでに 樹芯以外の棚だけは割っておきましょう。

くちなし

挿し木3年目のくちなし。
使えそうな曲のある苗。
IMGP4653 (640x427)

長く間延びした頭部を切断。(再度挿し木に出来そうな曲)
IMGP4662 (640x427)

一の枝を伏せ 樹芯になる枝へ針金をかけ
これぐらいに植えつけて「超ミニ盆栽」にならないか?。
IMGP4657 (640x427)
去年7月から「超ミニ盆栽鉢同好会」に入れていただきました。

来年以降の「Web展示会」用の樹を作らねば!。

ウロ, ウロ、ウロ、

ミニ盆栽の作り方が分からない!。

小さな樹ほど難しい。

真柏 鉢の準備

「そろそろ飾ってよ!」
水遣りの時に声を掛けてきました。
私のお気に入りの真柏です。
挿し木 15、6年生  樹高 10cm  
IMGP4932 (640x427)


盆栽園で捻転した枝までが幹に癒着した真柏を見ました。
これだ、こんな樹が欲しい これを作りたいと思い
帰宅後、挿し木4~5年生の樹に針金を掛けました。

この樹は寄せ植えのように見えますが一本の樹で
双幹状の幹を手繰り寄せて癒着させたものです。
左上のブログ村イメージ写真はこの樹の弟分です。

そろそろ駄温鉢を卒業させ
この樹に似合う朱泥鉢を探さなければ!!。
さてと 物置にあったかなぁ?。

バラの開花

品種不明のミニバラが咲きました。
IMGP5096 (640x427)

IMGP5076 (640x427)
以前入手したミニバラの枝を挿しておいたものです。
雅や屋久島とは違うようです。

春風会さん「山野草とミニ盆栽展」へ

展示会寸景。
IMGP5027 (640x427)

IMGP5019 (640x427)

IMGP5024 (640x427)


IMGP4996 (640x427)

IMGP4991 (640x427)

IMGP4999 (640x427)

IMGP5004 (640x427)

IMGP5008 (640x427)

IMGP5015 (640x427)

IMGP5025 (640x427)

IMGP4994 (640x427)
席の写真は春嘉さんがアップされると思うので
展示会寸景の拙い写真です。

展示会最大の楽しみ!。  今日のお土産です。
IMGP5109 (640x427)
IMGP5112 (640x427)
わざわざ残しておいてくれた?、とか。