経過報告 その2 唐楓

葉刈りした唐楓達の経過報告です。
全て順調に新芽が吹いて来ています。

鉢 「春嘉」
IMGP5815 (640x427)

鉢 「一弘」
IMGP5814 (640x427)

鉢 「壱興」
IMGP5816 (640x427)

鉢 「一弘」
IMGP5817 (640x427)

鉢 「圭」
IMGP5818 (640x427)

鉢 「はるよし」
IMGP5812 (640x427)
表裏変更の改作をし後にある頭部を落とす予定の樹です。
この鉢の中でじっくり裸樹で見られるまで作り込んで、
この樹が「私、脱いでもすごいんです」と言える日は何時になるでしょうか?。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

経過報告 その3

葉刈りした全ての長寿梅が無事に新芽を吹きました。
IMGP5858 (640x427)

IMGP5859 (640x427)

IMGP5860 (640x427)

IMGP5861 (640x427)
この樹は掲載されず忘れられていました。  「プンプン!」  怒っているようです。

朝一番のTVからギリシャのデフォルトの話題でもちきりです。
ググッてみました。
本来は「無作為」「怠慢」「滞納」「不出場」等を意味する英単語。
なにもしないこと、成すべきことが成されないこと。
金融界         債務不履行
スポーツ界       棄権
コンピューター用語 初期設定
こんな使い方のようです。

今日は朝から雨、盆栽達に対して私も「デフォルト」してみました。
ブログだけは別にして!!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村  

縮緬葛 葉刈り

5月23日に植え替えた樹です。
葉刈り後。
IMGP5824 (640x427)

葉刈り前。
IMGP5823 (640x427)
左側の葉量が少なく全体のバランスが取れていません。
このままでは益々差が開きそうです。
左側に合わせるように葉刈りしました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

草物鉢の清掃

水遣り後 棚下の草物用篭の中の雑草が目に留まりました。
鉢穴から根を伸ばし取れない鉢、枯れ葉で見苦しい鉢、コケに覆い尽くされた鉢。
この時期に鉢穴から出た根を切っても良いものか?不安ながら清掃へ。

汚れを落とし 綺麗になって記念写真、 ハーイ パチリ。
IMGP5868 (640x427)
IMGP5871 (640x427)
IMGP5869 (640x427)
IMGP5872 (640x427)
IMGP5873 (640x427)
IMGP5874 (640x427)
IMGP5875 (640x427)
IMGP5876 (640x427)
IMGP5877 (640x427)
IMGP5878 (640x427)
IMGP5879 (640x427)
IMGP5880 (640x427)
IMGP5881 (640x427)
IMGP5882 (640x427)
IMGP5883 (640x427)
IMGP5884 (640x427)
IMGP5885 (640x427)


IMGP5886 (640x427)
IMGP5887 (640x427)
元の篭に収めて 指定の場所へ。
さて、秋にお呼びが掛かる草鉢はどれ?。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

縮緬葛 葉刈り

バリカン刈りした縮緬葛です。
小さな割に一丁前の立ち上りをしています。
意図して作った物ではなく
縮緬葛の植え替えで根をさばいていたら
中から「コロッ」と出て来た物です。
小さな芽を大切に育ててこの姿になりました。
IMGP5849 (640x427)


盆栽の神様からの贈り物だったのでしょうか?。

[わしゃ知らん!!]

[お前に対してそんな義理はない!]

つれないお言葉です。トホホ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 芽切り

仕立て中の黒松の芽切りをしました。
IMGP5900 (640x427)

IMGP5901 (640x427)

IMGP5902 (640x427)

IMGP5903 (640x427)

IMGP5905 (640x427)

IMGP5904 (640x427)
まだ見られる樹姿でもなく 芽切りの時期を問われない樹達です。
少し早めに切りました。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

赤松 芽切り

絞りこんであった赤松を芽切りしました。(7/2)
IMGP5888 (640x427)

芽切り前の樹姿。 芽の大きさは揃っているものの樹勢のない樹。
IMGP5467 (640x427)


6/20と 6/29の二度芽切りをした 芽の大きさに違いがあった樹
IMGP5801 (640x427)


6/23最小芽を残し一度での芽切り。 樹勢も良く芽の大きさの揃った樹。
IMGP5662 (640x427)
三本の樹の状態に合わせ 時期と切り方を調整したつもりですが
それぞれの樹に対して最善の手入れだったかどうか?。
結果は秋に出ます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

縮緬葛 初めての鉢合わせ

挿し木の縮緬葛 駄鉢を卒業させました。
IMGP5915 (640x427)
針金で樹姿を整えハイポーズ。
この鉢に合わせた葉張りを作りましょうか。

鉢上げ前の検討。
ここに正面がありそうな気配。
IMGP5910 (640x427)

哀愁が漂うような?後姿。
IMGP5912 (640x427)

IMGP5917 (640x427)
「駄目元」を承知で根伏せをしてみました。
こんな小さな根には芽吹く余裕はないかも知れませんが、
芽吹けば「超ミニ盆栽」にチャレンジ!!。

がんばれ ちっちゃな 根っこ君。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

岡崎 春風会の勉強会へ

今日は朝から雨、盆栽人にとって絶好の外出日和!。

[ちょっと待て、お前のボキャブラリーはどうなっておる!]

[以前に使ったフレーズではないか!]

神様のお怒りは ごもっともですが他の言葉が思いつきません。

038 (640x480)

041 (640x480)
春風会の勉強会にお邪魔させて頂きました。
平均年齢を相当高くしてしまったようですが
羨ましい程の光景ですね。
若い人の盆栽熱に圧倒されてしまいました。
来週は私達の「黒松芽切り」の勉強会。
負けないように頑張らなくては!。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 芽切り

実生10年以上?の黒松の芽切り。
鉢 渡辺 正山作 彫り 壷堂 5.4cm×5.4cm 高 5.4cm  
IMGP5831 (640x427)

裏面から。
IMGP5832 (640x427)
ほぼ毎年のように色々な種を蒔いていた時期の一本です。
なので正確な樹齢は不明です。

[ゴンベーのような時期じゃったのぅ]

[カラスも良く来たもんじゃった]

[よく実生床をほじくり返しておったわ]

どうりで同級生苗の数が少ない!!。

神様見てるだけ!。

だったんですね!。

[ワシのせいばかりにするではない!]

[お前も弄くりすぎて たくさん枯らしたではないか バカもん!]

やぶへびでした。
盆栽の神様の言われるとおりです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

ミニ黒松 芽切り

今日も朝から雨、盆栽人にとって絶好の沈思黙考日和!。

盆栽の将来図や手入れを再考する最良の一日です。

[お前のキャラクターにない事を言うではない]

[笑いすぎて腹が痛くなった、バカもん!]

[盆栽の事だけを考えて、
           今日一日手抜かりのないようにな!]

盆栽の神様からの手厳しいお言葉ですが

事実です!!反論できません。

[それで結論は?]

IMGP5925 (640x427)
IMGP5926 (640x427)
IMGP5928 (640x427)

[タダのこれだけか !!!  ・ ・ ・ ・ ・ ・ !!! ]

神様、この後無言で帰られました、うなだれて。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

真柏

樹高 13cm  鉢 山秋 10cm×8cm 高4.2cm      挿し木20年前後
IMGP5923 (640x427)
左枝にだけ針金を掛け直し、他は枝先だけの微調整です。

挿し木当初は立ち上り付近の幹模様が不満でしたが
少しづつジンやシャリを加工しながら
時間とともに樹自身が解決してくれた様に感じています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

恵みの雨?。

今日も朝から雨、盆栽人にとっては絶好のホニャララ日和!。
しかし これだけ雨が続くと もう思いつくような「絶好の行動」が見当たりません。
現役で働き日中に水のやれない人達には 恵みの雨には違いありませんが!。
IMGP5933 (427x640)
盆栽用の雨水タンクもオーバーフローしまくりです。
水遣りの声が掛からず 手持ち無沙汰のようです。
大活躍してくれた 左上に写る自動散水タイマーも
私の定年と共に使わなくなりました。

ともかく長雨は盆栽達にも良くありません。

一日も早くお天道様を拝みたいですね。

太陽の熱や光は地球上の万物の命の源ですから。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

取り木石化檜 

取り木の石化檜を切り離しました。
切り離し直後 自然体の双幹です。
IMGP5951 (640x427)

旺盛な発根、網からはみ出した根。
IMGP5942 (640x427)

防虫網を外した写真。
IMGP5945 (640x427)

切り離し。(植え付け時に安定させる為、指で摘んだヘソは残してあります)
IMGP5946 (640x427)

切り離し。
IMGP5947 (640x427)

植え付け。
IMGP5949 (640x427)

植え付け。
IMGP5950 (640x427)

軽く整枝してみました。
IMGP5970 (640x427)
今度の勉強会で長老にお返しします。


以前の記事は関連記事「石化檜 取り木の準備」にあります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

生命力

小さな鉢で乾きが早いため二重鉢にしてあった「ミニバラ雅」です。
IMGP5934 (640x427)

二重鉢の底からも根が出て来てしまいました。
IMGP5935 (640x427)

スリット鉢に入れ 三重鉢にしておきました。
IMGP5938 (640x427)
できれば秋までこの実姿を保って欲しいものです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

ニオイ楓 取り木

幹中間部の直線部分が不満です。
この嫌味を消すため、左一の枝付近で取り木を掛けました。
IMGP5985 (640x427)
立ち上りに一曲あり、成功すればここでも1本作れそうです。

取り木。
IMGP5987 (640x427)

イヤミを消すなんて、なんて野蛮なんザンショ、  シェー。  byイヤミ
ワシも賛成の反対の反対なのだぁ~。              byバカぼんのパパ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村  

真柏


鉢 陶寿 楕円 9cm 7.5cm 高 3.5  樹高 11cm 挿し木15年程?。
IMGP4587 (640x427)


IMGP4589 (640x427)

IMGP5930 (640x427)
手に持った時の存在感が表現できません。
立体感が写らないからでしょうか?。
写真写りの悪い樹です、
お気に入りの一本ですが。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

盆栽勉強会

今日は一週間前倒しの 黒松芽切りの勉強会。
勉強会で芽切りされた黒松達。
IMGP5993 (640x427)

IMGP6008 (640x427)

IMGP5997 (640x427)

IMGP5994 (640x427)

IMGP5990 (640x427)

IMGP5996 (640x427)
どの樹が飾られるのか楽しみです。


IMGP6005 (640x427)
娘さんデザインのオリジナルTシャツ。
娘さんが遊びに来て、庭の花や盆栽の写真を撮っているのを不審に思っていたら、
後日プレゼントされたそうです。
とても嬉しそうに話されていました。


私も欲しい~ぃ。

[お前は人徳がないから無理じゃ!!]  

[自分で作るしかないのぉ]   by 盆栽の神様。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

黒松 芽切り

実生15年程?。
鉢  碧 7.5cm×7.5cm 高 5cm
IMGP5836 (640x427)

IMGP5837 (640x427)
景色の良かった一番上の根が枯れてしまいました。
左右どちらも同じ樹姿です、
飾る時には重宝しますね。(まだまだ先の話ですが)
少し小さな鉢が合うと思いますが
根張り部分が大きくて入る鉢がありませんでした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

真柏 再整枝

昨日の勉強会で預かって来た真柏を整枝しました。
IMGP6017 (640x427)
この樹の個性がより良く映える 植え付け角度と鉢合わせを再検討する事になります。
IMGP6014 (640x427)
整枝前。
IMGP6009 (640x427)
数年前、太枝にラフィアを巻いて整枝がしてあった樹です。
女性会員さんの棚で適切な管理がされず、ボウボウになった枝と
幹に食いこんだ針金で今や見る影もありません。
針金キズも大きくて折れやすく 枝の移動も思うにまかせない状態です。

枝の移動を最小限に整枝して上記2枚の写真になりました。
枝に負担を掛けないように 細心の注意が必要な作業でした。

[バリケードのようなお前の顔に似合わない
                   デリケートな手入れじゃたのぅ]

・・・・・・・・・・?。

盆栽の神様の手厳しい冗談です。
当たってなくもないですけどネ。   プンプン

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

真柏 整枝

日曜日の勉強会で預かって来た真柏です。
IMGP6037 (640x427)

IMGP6012 (640x427)
一見、私の手に負えないように思いましたが、
持ち込みの古い樹です。
何とかしなければと連れて来ました。

節間の伸びた枝をジンにして、コケ順を最優先に切り込みました。
子幹や幹の中間部から上の部分がまだゴツイ感じが残っていますが、
時期をみてシャリを加工し軽い感じにします。
春までにはなんとか出来ると思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

取り木経過色々

取り木をかけたこまゆみが紅葉してしまいました。
取り木が失敗したのでしょうか?。
IMGP6038 (640x427)

取り木は副産物のようなものです。
ここで一本作れれば問題はないのですが。
IMGP6039 (640x427)

寒グミの取り木です。
IMGP6041 (427x640)
ポット鉢の中から大きな葉の芽が出ています。
IMGP6042 (640x427)
幹からの芽なのか?根があるのか不明です。

それにしても大きな葉です。
これが寒グミ本来の葉の大きさなのでしょうね。

黒松の短葉法、雑木類の葉刈り、一才性の実生り等
樹本来の性質を歪曲させて楽しむ遊びですね、盆栽は。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村

石化檜 初めての整枝

石化檜の役枝を決める整枝です。
IMGP6055 (640x427)

整枝前。
IMGP6051 (640x427)
植え付け角度を間違えていました、幹が垂直になっていません。

直幹にあってはならないような、
立ち上りに左から小さな曲があります。
取り木して解消することはできますが、
教科書的な樹を作っても面白くありません。
あまり細かいことは言わずこのまま持ち込みましょうか。
個性として見て貰えるように!。

「イヤミと言わない所がよいザンス、
         おフランスでは個性が大切なんザンス シェー」   by イヤミ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村