ミニ真柏 整枝Ⅶ 鉢の銘

石灰硫黄合剤の化粧が舎利をはみ出て汚れています。
s-IMGP8710.jpg
挿し木5年程 樹高5㎝

前日の大雪で(当地にとっては!)
南側隣家の屋根に積もった雪をバックに記念写真。
まるで青空をバックにしたようです。

掃除後同じ場所にて。
s-IMGP8717.jpg

幹をクローズアップで。
s-IMGP8720.jpg
まだ割り箸程度の太さしかありませんが
既に数回に分けて舎利を広げています。
下部の舎利には一気に形成層まで広げたのとは違い
波紋のような景色が出ています。
今後もこの方法を続け ミニ真柏ながらも
景色の面白い樹を作れたら!と考えています。

見たらわかるぅ~ 安っい鉢やん これぇ~ではなかった筈だ!と
s-IMGP8719.jpg

チョークを擦り付けて。
s-IMGP8726.jpg
天竜石仙と銘が出てきました。 メデタシ メデタシ


アッ いっけねぇ~ 舎利を広げるの~忘れたぁ~ トホホ




にほんブログ村
関連記事