FC2ブログ

真柏再生 呼び接ぎ構想の下準備

去年11月に再生構想を投稿したガレた真柏です。
s-IMGP9204.jpg
植え付け角度をこれ位に傾けての改作構想です。

準備してあった苗木の不要な小枝を外し、
s-IMGP9209.jpg

呼び接ぎ終了後にここで一本作るために、小枝に基礎の曲を付けました。
s-IMGP9216.jpg
真柏の小枝が幹から真っ直ぐ出ていては面白くありません。
接いだままで数年放置するので、
切り離してからでは思い通りの曲は付けられません。
少しでも早く強い曲を付けておくべきです。

接ぐ予定位置(星印)と邪魔になるジンと小枝を外した跡(白丸)
s-IMGP9242.jpg

外した小枝、一丁前の立ち上がりですが根がなければ何ともなりません!。
s-IMGP9231.jpg
このあと当然挿し床へ。
盆栽の神様もこんなさり気ない記事ならお気付きにならないのでは?。(笑)

バカめ!!

(´・_・`)オヨヨ


シュミレーション。
s-IMGP9236.jpg
活着後この枝が後枝として使えるこの位置でどうか?。

接ぐ前に将来はジンになるであろう枝に舎利を入れました。
s-IMGP9259.jpg
接いだら活着確認までは鉢を動かせませんから。

これだけ小枝のある苗を接げば
最短3年程で基本の姿が出せ
5年もすれば完成域に達する筈で
それまで少しずつ舎利芸を作るのが楽しみです。

玉鋼で作られた我が家の名刀「菊正宗」を久しぶりに研いで、
s-IMGP9271.jpg
太陽光を切先に反射させましたが
クロスフィルターが無いと漫画のようには光ません。トホホ

戦闘準備完了



にほんブログ村
関連記事