FC2ブログ

真柏 衣替え実施

未来予想図 Cで作り直す事にしました。
IMGP0708.jpg

この苗を、
IMGP0713.jpg

シミュレーションして、
IMGP0720.jpg
将来はジンにするつもりの右枝にも舎利芸を付けました。

幹にノコギリで入れた切り口を「名刀 菊正宗」で整形し、
IMGP0726.jpg

後枝用の小枝の下に切り込みを入れ、
IMGP0735.jpg
(細いと細工が難しく、太いと接いだ後で曲が付け難い)

呼び接ぎ終了。
IMGP0741.jpg
こっち側の樹姿で作る事にしました。

呼び接ぎの長所
・後管理、保護が必要ない
 (即 棚上で良い)

・成長期ならいつでも可能
 接ぎ木には芽動き前に適期がある

・失敗しない
 (コの字型の溝に入れれば弾き出されない)

・仕上がりが早い
 (3年生程の苗を接ぐので役枝に困る事がない)


短所
・接ぎ穂の作成に3年程掛かる

 3年生まで待てず真柏の挿し木苗を見つけると
 猫がネズミを追うように曲げずに済ます事が出来ないのです!
 (もはやDNAに刻み込まれてしまったかも? 笑)

依って、私が今まで呼び接いできた苗は
全て「岡崎 春風会」ベテラン会員さんの
磯🐚さんからムリを言って分けて頂いた苗です。
感謝!



にほんブログ村
関連記事