FC2ブログ

黒松苗 鉢上げ その3

一昨年の実生苗がまだ二鉢残っていました。 (;´д`) トホホ
A鉢。
IMGP1136.jpg
B鉢。
IMGP1137.jpg

全体図。
IMGP1134.jpg
2016秋に採り播きし去年春にそのまま寄せてありました。

根上がり樹形を目指しています。
どんな根が出て来るやら。

欲しいのはB鉢の太く大きくなれなかったこの小さな苗達ですが
結果的には思い通りになりませんでした。
IMGP1167.jpg

A鉢を抜いてみると、
IMGP1170.jpg

ナ・ナなんと立ち上がり部分が既に癒着して
面白い景色を出しています。
もう一本づつ外す事が出来ません。
IMGP1171.jpg

更に癒着を促すように絞り込み、
根芸を作る為に根を纏めて寄せておきました
IMGP1175.jpg
完全に癒着後に太い幹から順次抜いて
最も細い幹数本で樹冠部、左役枝、後枝、
その他枝棚を構成する数本をのこして、
こんな樹形を作れないか?と。
IMGP1176.jpg


B鉢の根芸のある大きめの苗を集め、
立ち上がり部分を絞り込み、
IMGP1182.jpg
同じようなこんな樹形の樹が作れないか?と。
IMGP1181.jpg

目的の樹形が二本作れそうなので
一ミリにも満たない太さの苗を集め寄せ植えを作りました。
本来はこの苗達で細い根上がり樹形を作りたかったのですが!。
IMGP1183.jpg
IMGP1184.jpg
IMGP1185.jpg
IMGP1187.jpg
もう全ての苗を独立させるだけの置き場所がありません。
上記のような癒着樹形が自然にできて、
鉢上げの数を減らす事が出来ました。
盆栽の神様の思し召しではないでしょうか!。

ワシはノータッチじゃがそう思わせておくのもよいか!

お供えのお神酒が増えるかも知れんしのぉ

しかし、あいつの飲んで居る安酒だけは御免蒙るぞ!


((((;゚Д゚))))))) オヨヨ



にほんブログ村
関連記事