FC2ブログ

真柏 挿し木苗の針金を外す

挿し木苗の針金が食い込み初めています。
IMGP3901.jpg

細部を。
IMGP3907.jpg
これからがが一番太る季節です、
これ以上太っては外せなくなります。

もう一本も。
IMGP3917.jpg
この苗の同級生達は前出の寄せ植えとなっています、
楽しみな曲が付いた僅かに残った三年生苗です。

針金を掛け直して再整姿。
IMGP3936.jpg
立ち上がりを結束バンドで潰し込みました。
癒着が進めば面白い見所になります。

6/11 ラフィアで保護し小さな曲を強調。
IMGP3924.jpg
残念ながら幹本体の見所に欠けます。

二週間程時間が経ったので水平だった枝を70度付近まで曲げました。
IMGP4144.jpg
ラフィア部分が幹に密着する程曲げたいのですが
一気に曲げて折ってしまってもイケマセン。

「今日んとこはこれ位にしといたるわぁ」とここで中断!。

天場に飾る樹を目指して
役枝候補の小枝や幹を動かして骨を作る段階です。
素材段階のこの曲が太った時の面白い芸になります。
これ以上太っては距離の短い微細な曲は付けられません。
鉢上げ直後に付けておきたい曲です。




にほんブログ村





関連記事