FC2ブログ

黒松実生苗 再度の針金掛け その2

こんな苗を
IMGP8510.jpg

針金を掛け直してこんな姿に。
IMGP8526.jpg
左の犠牲枝を走らせ下の小さな一芽だけで作ります。


こんな何の変哲もない苗が
IMGP8519.jpg

個性的な根と立ち上がりを持っていました。
IMGP8521.jpg

ラフィアで嫌味な直角の立ち上がりを更に絞り込み、
根の芸を強調するように緩く丸め込んで
IMGP8527.jpg

何事も無かったかのように以前の姿で植え替えました。
IMGP8532.jpg
腐る頃には自然な芸が付いている筈です。
立ち上がりの根芸の直近には小さな胴吹き芽があります。
先端の芽を犠牲枝として走らせこの数本を役枝に配りながら
面白い根上がりの樹が作れそうです。
こんな風に!。
IMGP8523.jpg

(*^_^*) シメシメ

上の苗の未来予想図。
IMGP8525.jpg
針金を掛けるといつも同じような形になってしまいます。
その人の個性が現れるのではないでしょうか?。

一見すれば「ピカソ」だの「ゴーギャン」だのと誰でも分かったり
一聴すれば「モーツアルト」と「ベートーベン」の違いが分かるようなものでは?。

バカも~~~~~ん!!!!!

お前なんぞとは桁が違いすぎるぅ~~~~!!!!!

バカも休み休み言え~~~ぇ!!!


イカン!!

怒り過ぎて血圧が上がり過ぎた!!

救急車を呼んでくれ!!

ピィーポー ピィーポー  ピィーポー  ピィーポー  ピィー

サイレンが遠ざかって行きます。

盆栽の神様ぁ~お大事にぃ~。

ハテ?いつかどこかで見たような!。


バカも~~ん!


(´・_・`) トホホ







尚 これは10月初旬の写真です。
もう今はここまで根を弄るのは
「危険が危ない」かも知れません?。
良い子はマネをしないでね!。


にほんブログ村







関連記事