FC2ブログ

石化檜 整姿

苦手の展示会も無事に終わり
今日からまた盆栽三昧の毎日です。

先ずはブログのメインテーマでもあるBeforeの写真を。
IMGP8563.jpg
こんな写真を撮り忘れボツになったり
内容を胡麻化した記事のなんと多い事か!。 トホホ

挿し木のか細い苗を寄せて3~4年程です。

After。
この日は雲が少ないマジックアワーでした。 ザンネン
IMGP8613.jpg
樹高 14㎝  鉢  泥珠  8×2㎝


同じ挿し木床の同級生です。
IMGP8621.jpg
樹高 10㎝  鉢 春嘉 6.4×2.5㎝

「春風会」展示会の即売で入手した鉢です。
IMGP8623.jpg
真夏の水切れ対策の二重鉢で
鉢底穴が塞がってしまいました。
来春には植え替えなければイケマセン。

上の寄せ植えのように針金を掛け過ぎ
素材段階の姿に戻してしまっても面白くありません。
IMGP8632.jpg
葉を透かし、樹芯と右最下枝だけ針金を掛け
この樹の自然な感じを残しました。
二本とも太らせずこのままの姿で持ち込みたいものです。


「松柏類=泥鉢」と盆栽の教科書には書いてありますが
「教科書を信じるな!」とノーベル賞の本庶先生の金言もあります。
チョット前から時々こんなコーディネートで遊んでいます。


ウソをつくでない!

昔からと言え!

お前はいつもテストには

教科書と違う回答ばかりじゃった!


(;´д`) トホホ ボンサイノカミサマ コジンジョウホウハ ゴナイミツニ オネガイシマス





にほんブログ村


関連記事