FC2ブログ

真柏苗 舎利を彫る

前枝候補だった小枝が枯れています。
IMGP8961.jpg

挿し木後まだ舎利が入れてありません。
IMGP8972.jpg
そろそろ彫っても良いか?。

チョッキン。(白矢印)
こんな細い芸のない小枝は使い道がありません。
IMGP8988.jpg
舎利の景色をチョークでリハーサル。
こんな事は普段はしません。
ブログ用のサービスショットです。(笑)

初回の舎利として完全に木質層までは削っていません。
木質部の周囲には形成層も少し残っています。
IMGP8993.jpg
この時期はガイドライン程度の目印になるだけで十分です。


切り取った空間へ樹冠部候補の枝を被せ
左右の役枝を下げておきました。
IMGP9001.jpg
今回できた樹冠部のヘアピンカーブにも
纏わり付くような舎利を入れようか?。

まだまだ太らせるつもりの苗です。
全ての小枝もこの時期までに曲を付けなければイケマセン。
真柏の小品盆栽に直線は絶対に不要ですから!!。


知らんけど!(笑)




にほんブログ村








関連記事