スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文人真柏 

先月の勉強会で預かって来た女性会員さんの真柏です。
苦手な文人木の為今日まで整枝を躊躇していました。
IMGP8160 (427x640)
今流行りの太さを追ったバカ木と違い
小さな鉢でじっくり持ち込んだ良い時代の乗った樹です。
枝先に強弱があり、葉を透かして調整しなければ。

小さな鉢ですが今まで触った多くの鉢と手触りが違うように感じ
ここで手入れを中止。

落款を見てみました。
うっすらと舟山と読めるようです。
さらにチョークを擦りつけ確認。
IMGP8157 (640x479)
反対側も。
IMGP8158 (640x426)
証緫手造 と読めるような。

「舟山総手造の証」と理解すれば良いのか?


今 なにかと 「開運なんでも鑑定団」が話題になっています。

これもひょっとしたらお宝では?

持ち主が気付いていないだけの。


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。