梅もどき 経過報告

1月19日に投稿した「樹芯が棒立ち」な梅もどきです
IMGP7560 (640x427)

ラフィアで保護し針金で絞り込んだ姿。
手入れ前。 正面の予定
IMGP7567 (640x427)

手入れ後
一度にここまで曲げれば必ず折れます。
IMGP8327 (640x427)


手入れ前 裏面の予定。
IMGP7568 (640x427)
手入れ後。 
上の写真で斜め直線の針金が下の写真ではS字状に曲がっています。
IMGP8328 (640x427)
最初の写真と比べると大分曲がったようです。

「ポッキン」盆栽人として一番厭な音で、聞きたくもない音です。  
投稿以後 5~6日の間隔を空けるようにして
「少し曲げては休み 少し曲げては休み」を繰り返してきました。

もう少し曲げたい所ですがこの樹と相談しながらですね。
「ポッキン」と大嫌いな返事をされないように。 

暖かくなり「無事に新芽が出ましたよ~」と
良い結果が報告できる事を祈るのみです。(*´v`)


にほんブログ村
関連記事