唐楓 石付きの改作

入手時には右端に根があるだけで
お世辞にも石付きとは言えず
いわば石乗り盆栽でした。
IMGP8473 (640x427)
・水平に出た枝模様が盆栽として面白くない。
・樹芯は手前へ来るが 
下枝の曲が石を抱くように奥へ逃げて行く。
盆栽として統一性のないばらばらの樹姿です。

左側にも根があれば石を噛んだ樹形になるのではないかと。
IMGP8464 (640x427)
去年呼び継ぎしました。
すでに癒着しているようです。


IMGP8524 (640x427)
どちらを正面にするか?迷いながら
IMGP8526 (640x427)
左枝は綺麗に手前へ流れて来るので
後へ逃げた頭部を飛ばしその下にある小さな芽で作り直します。
接ぎ位置の切断はもう少し経過をみてから。

欠点だらけの素材ですが色々と遊ばせて貰いました。



にほんブログ村
関連記事