スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ真柏  整姿

棚の中に忘れられた真柏がありました。16年/2月頃の写真
IMGP8588 (640x427)
IMGP8587 (640x427)
どこから見てもどうしようもない姿です。
一度は針金整枝を試みましたが、
樹形構想が立たず諦めて長いこと放ったらかしでした。


中央の枝をジンにし、樹冠部を寄せてきました。
IMGP2595 (640x427)


整枝後。
IMGP2596 (640x427)
水やり後、気になり手に取ったこともありましたが結局はそのままでした

樹冠部はシャリを噛んでおり気軽には移動できません、
ラフィアを巻く気にもならず少しずつ寄せていました。

「ほったらかし」も持ち込む為には必要な時間です。

植え付け角度を検討して植え替え、
それに合わせて枝葉を充実させれば
それなりの樹になるのでは?。


盆栽の神様なんのお言葉もありません、

私はほったらかされているんでしょうか?

「バカもん、お前は何処を弄っても何ともならん!
            それなりになる可能性すらない
                言わば放し飼いにしておる」

((´・ω・`;)) トホホ


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。