こまゆみ 鉢合せ

取り木こまゆみの下部です。
去年4/14のブログの経過報告を兼ねています。
IMGP8634 (640x427)
立ち上がりの曲と一の枝を樹芯に立て替えれば盆栽になるかも?と入手。
取り木中に一の枝を本体に寄せて絞り込んでありました。


取り木上部、おまけ程度に考えていましたが
立ち上がりの一曲と順調なコケ順があり
素材としては良い骨を持っています。
将来的にはこの樹の方が良くなりそうです。
切り捨てなくて良かったぁ~~ \(^o^)/ 。
IMGP8637 (640x427)



まだ化粧鉢を必要とする段階の樹ではありませんが
水の通りも悪くなっており植え替えを機に
サイズの合いそうな手持ちの鉢で
鉢合わせを考えてみました。
将来の参考のために。
ブログのために。w


壱興鉢に。 丸10㎝
IMGP8642 (640x427)
サイズはぴったりだが小枝が未完成で
この鉢に合うまでにはまだ最低でも10年必要か?。

平安虹泉鉢。 丸9.5㎝
IMGP8643 (640x427)
少し小さいが右の根を外すか?
下の根鉢を崩し根を絞り込めれば入るかも?
斜幹風に作れば合いそう。

柴勝鉢。 横12.5㎝
IMGP8645 (640x427)
強い鉢の形に合わせる本格的な模様樹には
まだまだ幹が細く合わない、この鉢合わせは皆無。

服部鉢。 横13㎝
IMGP8644 (640x427)
やはり鉢が大きい、小枝を張らせ実が成れば合うかも。

棚下にあった駄鉢に植え付けて終了。  丸10㎝
IMGP8647 (640x427)
当分の間この鉢で枝作りをします。


サイズは壱興鉢がぴったりでした。
同じ大きさの鉢で作り込めば
樹の葉張りなどのバランスも取りやすく
そのまま楽に植え替える事が出来そうです。
(勿論、根捌きは必要ですが)
鉢の時代付け用に植え付ける事も考えましたが
他の樹に使う可能性もあり今回は止めました。

「こまゆみ君」壱興鉢Getを目標に頑張ろうね!!。


にほんブログ村
関連記事