スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金真柏 鉢合わせ考

先日の黄金真柏です。
鉢合わせを考えてみました。

光峰。
IMGP9176 (640x427)
薄い。根の処理ができれば。

泥珠。
IMGP9175 (640x427)
深さが足りず根が入らない、横幅はこれ位が良いのでは。

凡才。
IMGP9172 (640x427)
合わなくもないが樹が小さく見えるかも?。


不識庵素三 南山壷堂刻
IMGP9174 (640x427)
樹を少し傾ければ面白いかも?。

壱興。
IMGP9177 (640x427)
左の太根と根鉢が処理できれば良い。

渡辺正山。南山壷堂刻
IMGP9173 (640x427)
合う。やはり根さえ処置できれば。

泥珠。
IMGP9171 (640x427)
二重鉢の為用土が多く入らないがこれも根さえ処理できれば。

平安虹泉
IMGP9170 (640x427)
これが良いかも。

最終図。日没後のマジックアワーで撮ってみました、晴天昼間とブルーの深みが違いますね。
IMGP9198 (640x427)


形、大きさとも合う鉢が数個ありましたが
やっと杉葉が治りかけたばかりです
またご機嫌を損ねてもいけません。

安全第一を考えて
根の切込みを最小限に抑え
左側の太い根を切る事を躊躇しました。

今回は深めの鉢を選択しましたが
太根が処置できれば合う鉢も変わり
景色も違って見えるようになるはずです。


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。