ミニ真柏 経過報告

今年鉢上げしたミニ真柏候補の一本です。
前回は5cmでの投稿でしたが、今回4㎝まで縮小出来ました。
IMGP9283 (640x427)
これ以上はもう無理のようです、
3cm未満の超ミニには出来ませんでした。


前回投稿時の写真。
IMGP9030 (640x553)
鉢上げ前の姿。
IMGP9017 - コピー (640x427)


以下の苗は超ミニに挑戦できるかもしれません。
苗と相談しながら少しづつ絞り込んできました。
IMGP9291 (640x427)
まだ絞り込めそうです。

IMGP9292 (640x427)
イメージ写真の2代目を狙っているようです。

IMGP9297 (640x427)
これ以上は絞り込めません。

IMGP9298 (640x427)
このままの姿で作れれば超ミニに出来るかも?。

IMGP9299 (640x427)
立ち上がりはもう絞れません。

IMGP9300 (640x427)
これも。

IMGP9301 (640x427)
同上。

IMGP9303 (640x427)
立ち上がりはこのままで良いかも?、幹が太れば充分な曲が出来る!。
頭を絞り込んで役枝を配れば、超ミニに挑戦出来そうな樹です。

IMGP9288 (640x427)
これ以上絞れない。

少しづつ絞って来ましたが 立ち上がりを
これ以上絞り込めない苗も出て来ました。

秋まではこのまま様子を見ながら
樹の個性に応じてスリット鉢に移し
肥培を掛ける樹と小さく作る樹の選別をします。

「ばかが休み休み絞って来たからじゃのぉ、褒めてやろう!」

(*`へ´*) ボンサイ ノ カミサマ マタ マチガエテ マス  ガ ジャ アリマセンヨ-。

間違えた褒め方しかして貰えません
嬉しいような嬉しくないような!。

「ばかもん、わしは間違えてはおらん!」

(´・_・`)ヤレ ヤレ


にほんブログ村
関連記事