ツルウメモドキ 呼び接ぎと取り木&挿し木の準備

去年つる梅もどきの雄木に雌枝を接ぎました。
(成功しています)
IMGP2366 (640x427)


今年の交配用としてはお役御免のようです。
他の雌木はすでに花が終わっています、(この木はまだ咲かない)
IMGP2367 (640x427)


本来は不要の枝ですが
雄木のバックアップ用として
右側2本の枝に取り木を掛けました。
IMGP2369 (640x427)
尚、もう一本は挿し木の準備として2本の針金で縛ってあります。
少し下を取り木したいところですが、ここから下には裏にヤケが入っています。

雄木と言えどもヤケは好みではありません、
立ち上がりを生かす為の呼び接ぎでもあります。


「来年はオスの部分を切り離すんじゃな!!」

「KAB☆ちゃん、オスがメスになる!、ニューハーフじゃな!!」

「オスギがピ☆コになるのじゃな!」

盆栽の神様、半分理解され、半分は誤解されています。(笑)


にほんブログ村
関連記事