スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真柏素材その2 取り木

前日の真柏です。
樹冠部下の太枝を絞り込み、頭部を伏せてみました。
IMGP4139 (640x427)
他の役枝には追い込める小枝が見当たりません。
ここの改作は来春です、何処へ接ぐかそれまでに十分検討します。


右側の不要な枝に針金が掛っていました。
IMGP4140 (640x427)

針金を掛け直すと使えそうな姿が出ました。
これ位の位置で根が出てくれればシメシメです。
IMGP4144 (640x427)
樹芯の曲はもう少し下で曲げたいところですが
頭用の枝は半分程剥がれており今にも取れそうです。
そこで我が家の盆栽用緊急常備薬「木工用ボンド」の登場です。
ペタッと張り付け、緊急オペ終了。(笑)


左側の枝にもわずかな曲が付いています。
IMGP4141 (640x427)

針金を掛けると文人風な樹の姿が。
IMGP4147 (640x427)
苦手な樹形ですが適所に枝別れがあります。
取り木成功後に緩やかな曲を更に絞り込めば真柏らしい樹形も可能です。

尚 左右最下枝先端にも入手時から曲が付いています。
捨てるには惜しい気がします、これらにも取り木を掛けるつもりです。

現姿。
こんな無駄な枝を伸ばしたが為に、
盆栽の一番大事な懐枝が育たなかったようです。
IMGP4158 (640x427)
なんともブチャイクな姿です。

「バカもん、ブチャイク加減はお前とドッコイドッコイじゃ!」

「よくもまぁ~安い木で遊ぶもんじゃのぉ、
     あの値段の樹で三本以上も作る算段とは!
        呆れる程じゃがまあ良いか、
           盆栽貧乏録の面目躍如じゃ、ヨーヤッタ!」

(♯`∧´)
 ホメラレマシタガ ウレシク アリマセン

いまだにお間違えです、私のブログ名は盆栽備忘録です。

「まぁ良いではないか、記事の内容は似たようなもんじゃぁ~、 ワッハッハァ~ァ」

盆栽の神様ご機嫌でお帰りです。トホホ 

次回に続く!。


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。