スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒松 整枝

黒松の若木が鬱蒼として来ました。実生5年程?。
IMGP5468 (640x427)

古葉を取り、針金で基本の整枝。
IMGP5476 (640x427)
この樹はこのままのサイズで持ち込めればと考えています。

植え替え角度は少し左へ傾けこれぐらいか?。
IMGP5479 (640x427)
若い木は二番芽の伸びも勢いが良いようです。
適時の手入れを重ねながら完成するまでに
あとどれくらい時間を要するやら?。

「お前はこんな木ばかりを弄って遊んで居るではないか
   完成した姿を見たいのならそれなりの樹を入手してはどうじゃ!」

(´・_・`) トホホ 

実生や挿し木から作ってきた樹は未完成でも存在感が違います。
買って来た樹とは比べ物になりません。
盆栽を作る過程の手入れが楽しいのです。
飾る事が目的ではないのです。
神様もそこの所はご存じの筈では?。

「おぅ おぅそうじゃったのぉ、盆栽貧乏録のお前のブログのコンセントからも外れるのぉ」

神様ぁ! コンセントではなくコンセプトですが!。

「似たような言葉じゃが、意味が違うのか?」

「ワシには伴天連の言葉は良う分からん!」

盆栽の神様 ばつが悪そうです。



にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。