スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真柏 去年寄せた苗の今と未来予想図

真柏の挿し木苗を寄せた樹です
IMGP5518 (640x427) (640x427)
この一年大きな変化がありませんでした。
反対側。
IMGP5519 (640x427)
実生苗や挿し木の苗は3年生頃まではなんとも頼りなく、
成長も緩やかで将来図が見え難いものです。

数年前に寄せた真柏の幹部分のアップ、癒着も進み景色も出始めました。
IMGP5523 (640x427)

この樹はもう少し先輩です。
IMGP5522 (640x427)
早くこれぐらいになって欲しいものです、 この樹も幹の芸を楽しみに育てています!。

再整枝完了。
全ての小枝を幹に沿うように畳み込みました。
枝を徒長させ幹を太らせれば数年で上の写真のようになります。
IMGP5525 (640x427)
尚、中央部の不自然な白い部分は、
いつもお世話になっている緊急常備薬「木工用ボンド」です。(笑)
針金掛け中に枝別れ部分が剝がれてしまいました。
ボンドを塗り元通りの位置で押さえてあります。


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。