真柏の手入れ色々

小枝に食い込んだ針金を外した姿。
IMGP5779 (640x427)
針金切りで一山づつパッチン。
IMGP5780 (640x427)
盆栽の手入れで嫌いな部類の作業です、面倒くさい!。

展示会に使う予定の樹のジンとシャリを化粧する事に。
IMGP5783 (640x427)
100均グッズです。

葉が汚れないようにレジ袋で保護。
IMGP5789 (640x427)

展示会に使う予定の樹のシャリ幹に塗り、
IMGP5790 - コピー (640x427)

ジンに塗り、
IMGP5800 (640x427)

そして後姿にも。
IMGP5802 (640x427)

挿し木から20年以上育てた幹にも。
IMGP5797 (640x427)

衣替えとして接いだ枝に彫ったシャリにも。
IMGP5799 - コピー (2) (640x427)
矢印付近が接いだ所です、もうすっかり馴染んで分かりません。

以前に彫ったシャリも両側が盛り上がり、景色を出し始めています。
狭くなって来たシャリにも大中小の5本セットで
思い通りに石灰硫黄合剤を塗る事が出来ました。

日本製と違い筆にコシがなく使いにくい所もありますが、
値段を考えればそこまで要求するのは酷です、
盆栽貧乏録としてはこれが相応しいのです。

「とうとう貧乏録を極自然に使いおったな!、
     ワシのマインドコントロールが効いて来たようじゃわい!」

「その内にブログのタイトルも“盆栽貧乏録”になるであろうのぉ!」

((((;´・ω・`))) トホホ ボンサイノカミサマ ソレダケハ ゴカンベンヲ


にほんブログ村 
関連記事