スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒松 何でもないような手入れ

実生挿しの黒松苗が雑草に覆われてしまっています。
IMGP6595 - コピー (640x414)

立ち上がりにどんな曲が付いているのやら?。
IMGP6597 (640x427)

なにこれ。
IMGP6600 (640x427)

さっぱり分かりません(笑)。
IMGP6601 (640x427)

これは根が束ねてあります、根上がり目的のようです。
IMGP6602 (640x427)

木片を挟んで芽切り?、しかも新芽が吹いていない、意味不明!。
IMGP6603 (640x427)

押し潰したようです。
IMGP6604 - コピー (640x427)

このまま斜幹、もっと傾けて懸崖?、どちらかでしょうね。
IMGP6606 (640x427)

また団子状に潰したようです。
IMGP6608 - コピー (640x427)

雑草の根と一緒にに表土が取れてしまい、矢作砂を補充。
IMGP6609 (640x425)

「あいつ」は何を考えてこんな曲付けや手入れをしたのか?。
「今の私」には分かりません。
勝算もなくただ単に曲げただけのように思われます!。

「あいつ」のせいでなんでもないような
こんな点検作業をする羽目になってしまいました。

「♪なんでもないような事が~幸せだったと思う~♪、なんでもない夜のこ~と~♪」

盆栽の神様が鼻歌で帰って行かれます。

あの歌の題名が思い出せません
最近までワイドショーを賑わせていたあの歌手のはずです。

これをアップしたらググります。

ちょっと前の事が思い出せないのです!!。

昔の事は昨日の事のように覚えているのに!。

(´・_・`) フゥ~ ヤレヤレ


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。