ミニ黒松 その後の樹姿

新芽も元気に伸び、古葉を整理しこの樹の未来図を見てみる事に。
IMGP6627 (640x427)
樹高短縮と右枝の絞り込みに針金で引っ張っています。

横から。
IMGP6628 (640x427)
一番元気よく伸びた新葉まで11㎝ほどです。
将来的には短葉法や芯の枝の切り戻しで樹高はもっと縮める事も出来ます。

まだ菜箸に毛の生えたような太さで、幹肌もツルツルですが
このままじっくりと持ち込み肌の荒れるのを待ちます。


「そんな奴おれへんでぇ~ 菜箸に毛ぇ~が生えたら使い難ぅ~てかなわんがなぁ~」

「肌が荒れたら保湿クリームでも塗ったらえぇやんかぁ~」

「めっちゃ言うたら~あきまへんがなぁ~」

盆栽の神様 関西の漫才がお好きなようで、このコンビが大のお気に入りです。

W(`0`)W オヨヨ カミサマ コノ フレーズ゙ タシカ ニカイメデハ? イゼンハ ツマヨウジノ ハズ



にほんブログ村
関連記事