スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置してあったキンズ小枝の起承転結

棚下の端に何やら見覚えのある苗が。
IMGP6648 (640x427)
未だに枯れていないと言うことは発根したか?。

以前の姿。
IMGP4041 (640x427)
キンズの枝先に害虫が卵を産み付けたのを発見。
このままでは葉が全滅させられる、と枝先を切り取り挿しておいたものです。

夏場のオオスカシバ対策に右往左往していた頃です。

あわよくば、孵化、毛虫、さなぎ、蝶(蛾)の経過をブログにアップ出来ないか?
との考えもありました。

小学校の宿題のような「夏休みの観察日誌」として。(笑)

その辺に転がっていた鉢穴のない鉢です。
IMGP6766 (640x427)

駄鉢ではありますが本物の盆栽用の鉢です。(笑)
IMGP6768 (640x427)
この時期この樹のこの作業は適期とはいえませんが
根の多湿を嫌う樹種です、鉢穴のない器からそっと移動させておきました。


棚下の隅に置いた為?か、日当たりが悪く適温にならず孵化する事なく現在の姿です。

この鉢を見た時、当時の卵が付いた写真があったはずだと、

外付けハードディスク内の写真検索に悪戦苦闘しました。


「お前は以前から整理整頓がまったく出来ぬ男じゃった!」

「もう、直らぬであろうのぉ!」

「お前の作った樹なぞは高が知れておるが、有名作家の鉢も少しは有ろう!」

「駄鉢と同様に廃棄処分されては勿体無い!!
    お前の家族が遺品整理に迷わぬよう個々の鉢の身辺整理をしておくが良い!」

「開運なんでも鑑定団を見て見ろ!本人以外にとってはゴミ同然じゃ!」

((((;゚Д゚)))))))トホホ モウ ソンナ ジキデスカ ボンサイノカミサマ


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。