スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東福寺に入った黒松

二代東福寺の鉢に入った黒松です。
実生挿し10年程です。
IMGP6762 (640x427) (2)
古葉や余分な芽で込んでいます。
それらを整理しスッキリと。
IMGP6764 (640x427)
引き根が枯れたようです。

チョークを擦り込み落款のチェック。
IMGP6765 (640x427)

展示会の即売品でした。
会場係の壱興さんに確かめました。
「初代じゃないよね?」
「二代だよ!」

当たり前ですよね、そんな値段だったら今頃はそこにある筈がありません。(笑)

以前女性会員の真柏の鉢を何も知らずに手にした時程の存在感を感じません。
その鉢には「舟山」「証緫手造」との落款がありました。
初めて触った鉢でした。 


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。