ミニ黒松 古葉取りと整枝

古葉を取っている内に針金まで掛けてしまいました。
IMGP6807 (640x434)
やり出したら止まらない「カッパえびせん状態」でした。

以前投稿した接ぎ木の黒松です。
IMGP6797 (640x427)
赤線上部に僅かな痕跡が残るのみです。

数十年後この上下の幹荒れに差異が生じるかも知れませんが
その頃には神様と盆栽談義に花を咲かせている事でしょう。
私が「豊洲」のように責任を取らされる可能性もないのでは!。(笑)

後側から。
IMGP6798 (640x427)
本体を切り飛ばした痕です。
本体も実生挿しした樹でしたが、
間延びさせてしまい追い込むより接いだ方が早いと。


「ワシの所へ来る気でおるようじゃが宝くじの一等を当てるより難しいぞ、
    ドラフト会議で閻魔様が当選くじを引きそうな気がする!、
                    彼奴にとっても適地かも知れんしのぅ」

「しょうがない、長い付き合いじゃ、宝くじの神様に頼んでおいてやろう」

「なかなか難しいとは思うがのぉ!」

(´・_・`)トホホ ボンサイノカミサマ ヨロシク オネガイシマス



にほんブログ村
関連記事