黒松 樹形構想

黒松実生の寄せ植え      鉢  宗像一蒼 丸 6.5cm 高 3cm
IMGP3050 (640x427)
入手時は七幹の樹形でした。
一本が枯れて 減らすか?足すか?再構成か?、
樹形をアレコレ考えています。

[下手の考え休むに似たり]だ 特にお前は!!。

遠くで神様の声がしたような。


構想A
我家にある去年の実生苗を足し七幹の樹形。

構想B
左から二本目の太い苗を外し 同じような太さに揃え五幹。

構想C
全ての幹を再構成
1 細く小さい苗2本だけを寄せ太らせず持ちこむ。
2 中くらいの苗3本で作る。
3 太い苗を強く曲付けし独立させる。

IMGP3055 (640x427)
荒海の波頭に「砕け散る波しぶき」のような景色の鉢です。(私の主観ですが)
IMGP3054 (640x427)
この景色が魅力で入手したのです。
松は付録です。
実生苗なら売るほどありますから。

さて 松をどうしましょうか?。

[下手な考えでは許さんぞ!!!]

「ヤバイョ ヤバイョ リアルにヤバイョ!!」 TVから出川の声が聞こえてきました。
こっちもヤバくなっています。
神様の怒りを買わないように!。

太い苗を一本だけ外し 我家の実生苗から同じ細い苗を選び
掴み寄せしておきましょうか。
枯れる事を想定し又将来の樹形構想時に外せるよう多めに寄せては?。
秋の植え替え時期まで考えさせて下さい、神様。

[上手いこと逃げたな、良しとしておこう]

あのぉ~ 失礼ですが本当の神様ですよねぇ?。

[当たり前だ何を言っておる!]

あのぉ 先日 ちょっと へんな事が・・・・

[意味がわからん 帰る]

聞きそびれてしまいました、「取り木色々」記事の時の神様

あれは何だったんでしょう?。






関連記事