スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒松 整枝

葉が伸びて鬱蒼としてきました。
IMGP7492 (800x533)

古葉と不要な芽を掃除後、針金を追加し整枝、 スッキリ!!。
IMGP7950 (640x427)

左最下枝、懐の芽です。
IMGP7952 (640x427)
芽切り後、白矢印には新芽が吹きませんでした。

残り二本には一切手を入れていません。
この芽達は来年芽切りしない方が良いかも知れません。

この後,最先端の強い芽を一芽に減らし、この懐芽に養分が行き渡るよう抑制しておきました。

ここが無くなってしまっては小さな樹として維持できません。

将来、追い込む為にも大切な芽なのです。

又、大きく作るとしても枝棚を作る際の重要な小枝になります。


盆栽は懐芽が一番大切なのだぁ~ これでいいのだぁ~」 
                                              バカぼんのパパなのだぁ~



にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。