最古参真柏 再生構想3 呼び継ぎ完了

再生構想のように呼び継ぎを行いました。
IMGP9733 (640x427)
小さな穂先の接ぎ木と違い、それなりの苗を接ぐ事ができ、4~5年程短縮できます。

呼び継ぎ位置。
IMGP9730 (427x640)
上部の小枝も風で動かぬように、固定を兼ね役枝用に針金を掛けてあります。

ビニールポットが真横を向いてしまったので、上部だけ根を捌き植え替えました。
IMGP9736 (640x427)

接ぎ木位置に余分な負荷をかけないように、
高さを合わせた養生専用のベッド(笑)を作りました。
IMGP9745 (640x427)
下の板ごと移動させれば接ぎ木位置に負担が掛かりません。
完全に癒着するまで数年間は動かすつもりはありませんが。

くどいようですが、お気に入りの未来予想図を。
IMGP9723 - コピー (640x427)

「バカも~~ん、捕らぬ狸の皮算用図じゃぁ!まだ接ぎ木は成功しておらんぞ!」

(´・_・`) トホホ ドウカヒトツ コノキニ ボンサイノカミサマノ ゴカゴヲ


にほんブログ村
関連記事