スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真柏 改作構想といつも通りの未来予想図

なにやら意味不明な樹姿の真柏です。
IMGP1692 (640x427)

現在の植え付け位置。
IMGP1689 (640x427)

背中にはお荷物も背負っています。
IMGP1691 (640x427)
写真中央部の鉢底網付近が呼び接ぎ位置です。
すでに半分程苗の根元を削りました。

不要部分をコピー用紙で隠しパチリ。
IMGP1694 (640x427)

展示会で黒松を主木にした場合は
五葉松や真柏の強い流れのある樹が似合うようです。
そんな真柏を作ろうか!と
腰高な幹の中央付近に呼び接ぎしてあります。

来春、接いだ位置より上に右枝用の小枝を接ぎ
成功を確認した後で現在の樹冠部を全てジンにして
こんな未来予想図でどうかと。
IMGP1740 - コピー (640x427)
もう少し右へ傾けて作っても良いかも?。


「絵に描いた餅の図は最初の頃に比べて少しは上手くなったようじゃのぉ」

盆栽の神様お褒めのお言葉ありがとうございます。

「バカもん、それに引き換え盆栽の手入れがちっとも上達して居らぬではないか!」

(´・_・`) トホホ ゴモットモデス


にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。