山採り杜松 鉢合わせ考

90歳近い女性長老会員さんからの頂き物です。
40年程前に所有する知多の山から採って来た樹だそうです。
小さな鉢の中でジックリと育てられて来たようです
新芽を摘み取りプチ整枝しました。
IMGP3483 (640x427)
30年程前の一弘鉢(壱興さん)です。
それなりの時代が付いてはいますが殆んど使っていません。

IMGP3474 (640x427)
右端に蟹が昇っている陶雀鉢です。ヤフオクの戦利品です(笑)

IMGP3480 (640x427)
カミソリ丹鏡と言われたロクロの達人、月香さんのお父さんの鉢です。
丹鏡さんが亡くなられた時に盆栽愛好家のためにと
月香さんが「近盆」読者へのプレゼントとして提供された鉢です。(二鉢頂きました)
これも送られて来てから30年近く経ちますが
一度も樹を植えた事が無く言わば「チョット古い新品」なのです。

IMGP3478 (640x427)
柴勝鉢です。

樹形的には丹鏡さんの鉢が合うと思いますが
遊び心を満載にして壱興さんか陶雀さんの鉢が面白いのでは!。

駄温鉢に入ったこの樹を一気にこれらの薄鉢に絞め込んで
樹勢を落としてもイケマセン。

飾るには少し早いこの樹の為には
大きめの柴勝鉢で数年持込み培養し
時期をみて上記の鉢のいずれかに入れても
遅くはないのでは?と考えています。


「考えているだけで植え替えはまだ済んでおらぬようじゃなぁ
    ゛下手の考え休むに似たり"との言葉もあるぞ!」

(;´д`) トホホ ボンサイノカミサマ ナニモカモ オミトオシデス


にほんブログ村

関連記事