スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実生挿し黒松苗 再度の針金掛け

針金の食い込みに気付き、外してあった苗達です。
再度絞り込む事に。
IMGP4681 (640x427)
一本では効かず、二本掛けに。
IMGP4708 (640x427)
その他の苗にも針金を。
IMGP4706 (640x427)
IMGP4712 (640x427)
上の三本は変わり木になりそうです。
強すぎると思われる曲も
幹の太りと供に消えてしまいます、
僅かな痕跡の景色を残して!。
但しこんな曲も今しか付ける事が出来ません。
来年では不可能なのです。

IMGP4711 (640x427)
まだどんな樹姿になるかは分かりませんが
盆栽として一番重要な立ち上がりの一曲はこれで出来た筈です。

針金掛け前。
IMGP4686 (640x427)
全ての苗は写真のように根付近まで
用土を退かし直近から曲を付け直しました。

前回の曲付けは爪楊枝のような一本の苗でしたが
小さいながらも将来の役枝候補の芽も準備されています、
これらを落とさないように数倍の注意が必要でした。


にほんブログ村

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。