取り木色々

挿し木素材の中から 強い曲の直下で杜松に 取り木。
IMGP3267 (640x427)
針金を幹に巻くなど 準備してあった数種類を一気に作業。
IMGP3271 (640x427)
作業後数えたら9本になっていました。

これでは確率が計算しずらいと 棚に忘れ物はないかと物色。
針金の巻いてあった真柏を加えて合計10本に。

[ちょっと待て!、確率など今時スマホでも簡単に計算できる]
[9だから縁起が悪いとかの理由なら分からんでもないが]
「お前の脳味噌の中身が知りたい!!]

赤みそと田舎みそのミックスです。

[バカもん くだらん事を言うな!]

人智の及ばぬ事なら縁起でも良いですが
私の全知全霊を注いで準備して来ました、
失敗は全て私の責任です。

[お前の全知全霊など高が知れておるが!]

[もっともらしい事を言いおって

       しょうがない100%の成功を
                     
                盆栽の神様に頼んでおいてやる]

えっ! え~っ!!?。

あなたは一体誰???。




藤の花?の開花

たぶん藤の花だと思います、かわいい花が咲きました。
IMGP3158 (640x427)
先月、我が会の長老より電話
「 あおつづらふじの根っこが たくさん有るから取りに来い」
88歳になられるのにいまだに山取りが大好きなのです。
「イタドリを探しに行ったが無かったので 去年も取って来たがこれにした」
去年の根は根伏せで10本近く発芽しました。
本当にお元気なのです。
挿し木された樹の中から
「ついでにこれも持って行け」と
他にも数種類あったので名前を確かめもせず頂いて来ました。
今月の勉強会にはこの写真を持って行って確かめてこなければ。
少しでもあやかれるように!!

無縁の晴れ舞台

桑の実
赤く色づき始めました。あと少しで黒くなり見頃を終えます。
IMGP2432 (640x427)


香丁木
この樹の最初の花が咲きました。
枝先全てに蕾を持ちあと少しで満開 。
IMGP2426 (640x427)
全ての樹にそれぞれ最高の見所があります。

只 「晴れ舞台の展示会」は この時期ほとんどありません。

この樹達にとっても最高の鑑賞時期を ひっそりと終わってしまう事は残念でしょうね。

展示会場で「いいねー」「すごいねー」「うわーぁかわい~ぃ」等の

賛辞の声が聞ければ蔵者にとっても一年間の苦労も報われます。


展示会に無縁の樹達にも今はネットの時代です。

最高の見頃を迎えた樹をお持ちの方は

「ジャンジャンバリバリ」投稿してやって頂きたいですネ。

あなたの愛樹の「最高の晴れ舞台」のために!!


投稿者にも いいね を!!









タツナミソウ

盆栽の雑草を抜いていたら
「きれいな花ね 名前は?」
「知らない」
「どうするの」
「抜く」
「ちょうだい」

この時期(花の満開時)に大丈夫かと心配しながら移植。
IMGP2413 (640x427)
マクロレンズの世界で観ると綺麗ですネ。
IMGP2411 (640x427)
盆栽に興味のない女房と
花に興味のない私とでトレード成立。

「名札」を付けられあれから一年。

あ~ あれから40年 女房の花に!!。


フラットスタンリー君の来訪

先週末アメリカからフラットスタンリー君が我家に来ました、4年ぶりです。
小1の孫が書いた人形の絵ですけどネ。
世界中からの移民が作った国ですから
父母や祖父母の出身国へスタンリー君が里帰りして
風俗、文化、お土産、写真を持ち帰り 
地理や文化を理解させる1年生の授業の教材の一つだそうです。

IMGP1774 (640x427)

始めに私の第一の趣味である盆栽の世界を案内しました。
ただこの時期雑木に見所ある樹が無かったので
反則承知でこの飾りです。
あったとしても翻訳に困るといけませんからネ。

これなら滝に懸かる松の老木と
近くに小さなスミレの咲く
早春の山の中の 小道の風景で済みですから。

盆栽飾りの中へ人が入り
その景色と盆栽の樹が過ごして来た長い年月を
想像して楽しむ心の遊び みたいな事を書いておきました。
(私にも盆栽飾りは難解でこれでは説明不足ですけど)


「こいのぼり」とスタンリー君
IMGP1795 (400x267)

IMGP1925 (267x400)
水の中に生きる魚を青空に泳がせる発想は
世界に類を見ない日本人独特の感性の一つでしょうね。


熱田神宮では「お宮まいり」の着物を着た家族と
赤い蛇の目傘をさして(当日は小雨)
参道を行く紋付羽織袴の新朗、白無垢、角隠しの新婦など
日本人でもあまり目にする事が少なくなった風景を撮りました。
名古屋城の「おもてなし武将隊」も撮影予定でしたが
一緒に行った孫娘がお腹がすいたというので
回転寿司で昼食にしました。
撮影計画にはなかったのですが
思ってもいなかった良いシチュエーションでした。
レーンを流れる寿司とスタンリーくんの写真を撮り
撮影は終了としました。

私たちが普段見慣れた風景でも
異文化の子供たちには衝撃的ではないでしょうか?

少しでも日本の文化を理解してくれて
日本の事を好きになってくれる事を願い写真を送りました。
もうじき学校の先生に届くはずです。


盆栽が楽しめ 写真が楽しめる事を感謝し

家族の安寧と世界の平和を願い 

アメリカのクラスメートたちに幸多からん事を

お祈りして来た事は当然ですけどネ。


遠い将来このクラスメートの中の一人でも

盆栽を好きになってくれる事が私の夢です。



さあもう遅いから寝よう

いい夢が見られたらいいなぁ!!。